カルテット♪

カルテットの集まりでした。
4人のスケジュールを調整して摺り合わせするので、久しぶりでした。
でも新しい曲だったので、練習時間がたくさん取れて良かったです。


覚書
メンデルスゾーン No.4 Op.44-2 1~4楽章
モーツアルト k159 No.4 1~3楽章


メンデルスゾーンはとても内容が濃い曲です。
才能があり頭も良かったのでしょう。(ユダヤ人)
十代でオクテット(弦楽八重奏)等、とても難しい曲も書いていますから。
弦楽四重奏曲は6つしかなく、難しい曲ですが、どれも良い曲です。
働きすぎで脳溢血、38歳で亡くなりましたが、もし長生きしていたら後世に素晴らしい曲をもっともっと残していたでしょう。
桁外れのお金持ちだったらしい・・・。
自宅に何百人収容の劇場があり、オーケストラを雇えたほど だったのでした。


[PR]
by miko_rinn | 2012-10-31 19:15 | バイオリン | Comments(4)
Commented by kuni at 2012-10-31 23:41 x
メンデルスゾーンって、そんなに若くして亡くなっているのですね!

4人で息を合わせる練習って、やっぱり難しいのでしょうか?
Commented by miko_rinn at 2012-11-01 01:20
☆kuniさん、
昔ですから、病気になるとなかなか助からない・・・
メンデルスゾーン38歳、モーツアルト35歳、シューベルト31歳、ショパン39歳、
だから肖像画が若いこと!

4人の息が合わないと分解します。具体的に言うとテンポですね。
自分だけ一生懸命弾いても合いません。
人の音を聴かないと。当たり前のようですが、必死で数えていると聴こえなくなります。
Commented by kuni at 2012-11-01 23:28 x
うわ~!改めてみると偉大な音楽家は早世しているものですねー。
なるほどー、それだけに、息がぴったり合うと気持ちよいでしょうね~。演奏会気持ちよく弾けますように~♪
Commented by miko_rinn at 2012-11-02 23:49
☆kuniさん、
ですよね~。^^
子供のときから才能を見出され、音楽を叩き込まれ、ものすごい勢いで働いた。
この若さで膨大な曲を残しているのですから。

息が合うまで何度も繰り返すとその度に良くなっていきます。
コンサート頑張りますね♪
<< 皆様へご報告とお礼 10月のグルメ会 >>


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル