カルテット

月一度のカルテットでした。
都合が付かないとやむなく翌月ということになるので、年12回するのは難しいところです。


覚書:
モーツアルトOp.387「春」 全楽章 
グラズノフ 「5ノヴェレッテのⅤ」(最後)
クリスチャン・バッハ Six quartet Ⅱ

全て卒業。
「春」もグラズノフも結構難しかったです。
グラズノフはたくさん弾き込むと面白いかもです。一日で仕上げているので大変。
バッハはⅥまであります。この曲はあんまり有名じゃないと思います。


今日はオレンジ(たんかん)ムースを作って行きました。
ムースの上にたんかんの実もたくさん載せて。
みなさん美味しいと言ってくださいました。


ヴァイオリン(弦楽器全て)は脳に良いという話題が出ました。(TVで言っていた)
音程、音色、リズム(拍)、全てを考えながらするので、脳を四六時中使っている、で老化予防に良いというわけです。(ピアノでは音程を考える必要はない)
個人差はありますが。。。笑
カルテットでは、加えて他のパートの音を聴き合わせる駆け引きも重要になります。


帰りに駅まで送って頂くのに、遠回りして多摩川近辺のたくさんの桜並木を見せていただきました。
暗くなっていましたが、桜のトンネルもありとても綺麗でした。
かあちゃんのお花見はこれだけで終わりです。



[PR]
by miko_rinn | 2014-04-02 23:34 | バイオリン | Comments(2)
Commented by kuni at 2014-04-03 00:16 x
老化予防…分かる気がします、というか、もっと積極的な、頭が良くなる効果があるのではないかと思いますね。微妙に指を使ったりするし、音という無形のものを扱うからかなあ。
Commented by miko_rinn at 2014-04-03 01:26
☆kuniさん、
単に音程一つとっても、耳を研ぎ澄まし、指を1mm単位で調整し、どの弦でどのポジションで弾くか、次の音との繋がりを考え、とたくさんある訳なんです。
だから難しい~。
もっと追求すれば、ドとレの間隔とレとミの間隔は等しくない、みたいにビミョウな問題もありますね。耳が頼り。
ちょっとはボケを遅らせていると信じたいです。笑
<< ベランダの花 映画鑑賞 >>


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新のコメント
☆kuniさん、 身体..
by miko_rinn at 00:19
何か美味しいだけでなく、..
by kuni at 23:57
☆kuniさん、 目標..
by miko_rinn at 10:26
憂いを帯びたような表情も..
by kuni at 01:55
☆kuniさん、 ビデ..
by miko_rinn at 10:55
無事終えて何よりでしたね..
by kuni at 23:26
☆kuniさん、 もう..
by miko_rinn at 10:42
(〃^∇^)o_彡☆あは..
by kuni at 23:38
☆kuniさん、 め~..
by miko_rinn at 21:29
め~ちゃん元気~♪ 下か..
by kuni at 01:06
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル