ヴィエニャフスキ
International H. Wieniawski Violin Competition(ヘンリク・ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクール=5年に一度)がポーランドで熱戦中、現在進行形でyoutubeで見られます。
「ライブ」という形でも観られるのですが、時差の関係でやっていない時間は表紙のみ。夜中に動き出すみたいです。

予選、ステージ1、2、3、4と進みファイナルで一位が決まります。難関を突破するのはものすごいことですね。ワンステージ毎に一人で30-50分は弾くのです。
現在、ステージ3ですが、日本人男性2名が残っています。
今回、服部百音さんもステージ2まで出場していました。(作曲家・服部隆久氏の娘さん)


Seiji Okamoto→
Ryosukie Suho→

3次は、最初がモーツアルトのコンチェルト、次がアンサンブル”力”を見られるヴィオラとのデュオ、次がバッハ・無伴奏です。
日本人がんばれ。

外国人含め勝ち残っている人達は甲乙つけ難い実力のある人達ばかり。どの人の演奏を聴いても素晴らしく、非常に参考になります。
ここに出るような方達は、すでに希少なバイオリンを使用していますので、音も美しい~。




[PR]
by miko_rinn | 2016-10-20 11:26 | バイオリン | Comments(3)
Commented by kuni at 2016-10-21 00:36 x
うーん、5年に一度という事は、ヴァイオリン奏者のオリンピックのようなものでしょうか。

ミコリンさんのように実際に弾ける方は、1位と2位、3位の人は違い(優劣)はわかるのでしょうか?私のような素人というか全く楽器演奏に縁のない者からすると、全くその違いがわからないのですが…。
Commented by miko_rinn at 2016-10-21 09:33
☆kuniさん、
1位2位の差なんてほんの少しの差なので、審査員達しか分からないでしょう。審査員は有名なベテラン・ソリスト達がしています。
音符一つ音を外したとか、2音がハモっていないなんていう人は既に勝ち残っていない高レベル。
年齢制限もありそうなので、出られるのは一生に一回かもです。
Commented by kuni at 2016-10-22 01:01 x
すごい…。
<< バイオリン話 また来てね >>


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
☆MIDORIさん、 ..
by miko_rinn at 10:41
オフ会いいですね〜!個室..
by 1311mmmk at 21:30
☆kuniさん、 4弦..
by miko_rinn at 09:31
へえ~、クラシックとジャ..
by kuni at 23:22
☆MIDORIさん、 ..
by miko_rinn at 23:11
☆kuniさん、 巣籠..
by miko_rinn at 22:59
ゆきちゃん、素敵なプレゼ..
by 1311mmmk at 21:50
巣籠りゆきちゃんカワユス..
by kuni at 00:16
☆miluママさん、 ..
by miko_rinn at 15:28
ゆきちゃん気に入ってもら..
by miluママ at 14:49
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル