チェルシーフラワーショー
きのう、お友達がイギリス旅行へ出発しました。
毎年5月にロンドンで開催される「チェルシーフラワーショー」に合わせた、植物好きな人のツアーだそうです。(一緒に行けば良かったかな・・・ァ。)

「チェルシーフラワーショー」は大混雑するほどの人気で、チケットも取りにくいほど、園芸愛好家にとっては欲しいものだらけで堪らない、最大のイベントです。ブース毎に各ナーサリーが腕を振っていて、目の保養、園芸の勉強には最高のものではないでしょうか?
でも花は検疫の関係で買えず、指を銜えて帰ってくることになります。(種は買えます)


今年のチェルシーフラワーショー ←クリックしてから各写真をお楽しみ下さい。

d0006467_11554896.jpg 
こんな新しい百合も出ています♪
花粉の無いユリ「レディ・アナベラ」
(RHSサイトより)



母ちゃんはチェルシーフラワーショーには確か、15年前に行きました。ツアーはたくさんのガーデンを巡り、本当の観光地の観光をしていないほどです。
イギリスのガーデンは、実に綺麗です。ガーデナーが何人も一生懸命手入れをしています。特に『ウィズレーガーデン』は、品種の揃えの多さでも観賞してもとても素晴らしいです。
この時期なら「キングサリ」「セアノーサス」「フジ(ウィステリア)」「ツキヌキニンドウ(ロニセラ)」「クレマティス」などが咲き、市の街灯には素晴らしいハンギングバスケットが吊り下がっていると思います。
イングリッシュローズに出合ったのもこのチェルシーショーでした。

d0006467_1284846.jpg
その時の記念のオースチンのカタログ。(1£)

当時はこのカタログで個人輸入が出来ました。(冬に土無しで)
現在は日本で独占輸入販売されているので、個人輸入は出来ないし、かなり高額になってしまいました。たくさんの人が入手出来るようになったことでは良かったのかも知れません。(しかし高いのぅ!)


ベランダに新入りさんです。
イングリッシュローズ『クイーン・オブ・スウェ-デン』
d0006467_18114732.jpg


ギヨーローズ『シャンタル・メリュー』・・・フランスの作出
d0006467_18134645.jpg


d0006467_1835819.jpg


[PR]
by miko_rinn | 2007-05-23 23:03 | 植物 | Comments(4)
Commented by 龍虎 at 2007-05-24 11:58 x
ベランダの新入りさんたち きれいですね。
両方とも まほらには ない・・・・たぶん ないバラです。
いやぁ・・このごろは ほnんとうに 多分・・としかいえないぐらいに
増えすぎましたぁ・・・増やしすぎました・・・。
ERのころりんとしたバラは ほんとうに愛らしいですよね。
世のご婦人たちに好まれるのがよくわかります。
でも、絶対に コンテストでは 勝てない・・・とか 言いますけど
わたしにゃあ 関係~ぇねえだす・・・。
レディーアナベルの花芯・しべの部分ってどうなってるのかしら??
いろいろ改良が進んでるんですね。
Commented by miko_rinn at 2007-05-24 12:34
☆龍虎さん、
ERの切花を花瓶にブーケのように挿したい。。。。と憧れているけれど、どうももったいなくて咲いている枝をを切れません。貧乏性な母ちゃんです。枝に付いているほうが長持ちする気がして。
コンテストにはハイブリッドティーなのですか?私にも関係ありません。^^
まほらのお庭は、ご苦労もありましょうが、素晴らしいのでお手入れ頑張ってください。

この百合すごいですよね。とうとうこんな形に!
おしべが花弁に変化しているんですね~。花粉ができないから種も出来ないわけで。(他人の花粉で受粉するのかな・・・)
よく見ると花びらがダブルに見えます。
百合の改良は本家日本より海外の方が熱心ですね。
Commented by ゆかり at 2007-05-24 16:06 x
イングリッシュローズってすごいですね!
本当たくさんの花びら。
昨日お花のレッスンで色々なバラを使ったばかりだったので
かなり真剣に写真見させてもらいました。
私もお庭のあるお家に引っ越したいな〜なんて(^_^;)
Commented by miko_rinn at 2007-05-24 16:52
☆ゆかりさん、
そう、見れば見るほど素敵で虜になる花です。
レッスンの素敵なお花見せていただいてますよ。そういえばイングリッシュローズのプリザーブドフラワーってまだないですよね。
でも生のバラが香りもあって、やはり最高ではないかしら?^^
<< 本格練習 フローラルガーデン >>


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル