画像だけ

きょうは涼しかったですね。

ちょっと昨日と角度が似てしまった画像だけど。
まいちゃんは母ちゃんの顔を見、ファインダーから覗かないデジカメはどうしても下方になってしまうから。

d0006467_22112841.jpg


きょうは特に話題が思いつかないわ~。^^


そうだ!
全盲のピアニスト、米のコンクールで優勝。
辻井伸行さん、まだ20歳。将来が楽しみですね。
確か、子供のときの映像は観たことがありました。
人間、一芸集中すれば素晴らしい能力を発揮できるのですね。
ここまで指導した先生も、素晴らしいです。


[PR]
by miko_rinn | 2009-06-08 23:31 | チワワ | Comments(4)
Commented by miluママ at 2009-06-09 08:38 x
彼の努力もさることながら、元々の才能が引き出されてあの快挙に繋がったんですね。
まだまだこの先が楽しみなピアニストのひとりですね。
実は私、クラッシックが好きなんです。
そしてなぜか私の友人ってクラッシックに携わっている人が多くて。。。
声学、ピアノ、バイオリン、ハープ、チェロ等々。
ワンコを飼い出してから、最近はコンサートもほとんど行けてない現状ですが…

ミコリンさんもぶっちーさん同様、カメラがお上手よ~
モデルのマイちゃんもピカイチだけど…
Commented by miko_rinn at 2009-06-09 09:31
☆miluママさん、
才能・努力・感性・持続・教育の賜物、素晴らしいの一言ですね。
曲全て、身体に染み込ませた記憶で弾くということがすごいです!

クラシックがお好きなのですね?^^
コンサート、優先順位がチワちゃんが先になってしまうものね。いつか行かれると良いですね~。

カメラ、全然ですよ~。
選ぶ基準は「ぶれていない」のを選んでいるだけで単純・・・。
Commented by sawagoma at 2009-06-09 11:25
朝のテレビでご本人とお父さん(お医者様)とお母さん(元アナウンサー)の今までの歩みを見ました

お母さんはお子さんに先天性の障害がある事でかなり苦しまれたそうです、それをご主人が支えてあげていたって事でした
だからこそ、息子さんにピアノの才能があるかもってわかった時はどんなにか嬉しかったでしょうね♪

「もしも一日だけ目が見えるなら・・・『次の日からまた見えなくていいからお母さんの顔が見たい』って言った事があるけどそれをかなえてあげられないのがかわいそうだった」とお父様が涙ぐみながら話してるのを見てたらもらい泣きしちゃいました

とても素敵なご家族でしたけど、ここまでには私達には考えられないような色んな苦労があったでしょうね
でも、ほんとに素晴らしい、心から拍手を送りたいです


Commented by miko_rinn at 2009-06-09 23:02
☆sawagomaさん、
この青年には、両親や周りの人々から余りある愛情が注がれていたということが感じられますね。
障害ではあっても障害ではない。
先天性の全盲の人は、家族の顔や風景や色や全てが頭の中で思い描く想像なのだということが、私達にはなかなか理解し難いですが。きれいな音色を奏でているときの情景はどんなでしょう?
凡人にしてしまわなかったご両親に敬服です。
<< もうすぐ入梅 ペットシーツ >>


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新のコメント
☆kuniさん、 若い..
by miko_rinn at 09:34
ゆきちゃんは健康で何より..
by kuni at 00:19
☆kuniさん、 楽し..
by miko_rinn at 08:51
自由で楽しそう!(*^-^)
by kuni at 23:54
☆kuniさん、 人間..
by miko_rinn at 12:25
突然のコメント失礼します..
by Risa at 07:42
気持ち良さそうですね~♪..
by kuni at 23:37
☆kuniさん、 本当..
by miko_rinn at 11:04
これはどの料理も美味しそ..
by kuni at 23:46
☆kuniさん、 夏に..
by miko_rinn at 15:17
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル