カテゴリ:バイオリン( 304 )

Vn練習
いつもトリオでやっている仲間との発表会が来月14日にあるので、その練習に行きました。今日で合わせるのはまだ2回目なのに、大丈夫かしら~?と思っていたら、もう一回 連休後に練習のチャンスが出来たので少し安心です。
とかく、知らなかった曲をセカンドで弾くと、一緒に弾いているのに 後でどんな曲だったかさっぱり思い出せないことがよくあります。頭にファーストの主旋律が記憶されていないからです。皆で弾き出して、あ~こういう曲なんだわと思いながら弾くことになるので、そんなんでベストが出せるかどうか・・・。
指導もして頂いたリ、こういう発表の場を与えて下さる先輩氏に感謝です。


その間は留守番のまいあみちゃん。仲もイマイチ良くないみたいだし、きっと昼寝ばっかりで退屈しているんでしょうね・・・?一緒に遊べば楽しいのにね。

今日も歯磨きに勤しむまいちゃんです。女優は歯が・・・・。^^
d0006467_2131382.jpg


[PR]
by miko_rinn | 2006-04-28 21:44 | バイオリン | Comments(4)

これから練習する曲
秋の定演の曲を全てCDに焼いていただきました。勿論有料ですが。
未定の候補の曲も入れて、10曲。そのうち 3or4楽章まであるのは4曲。(試し弾きはほとんどやってあります。)
なので、単品の短い曲が今年は多いようです。時間調整によって、まだ変化があるかも知れません。楽譜を全部製本もするわけです。。。

そのCDを早速PCで聴きながら、今書いています。
PCには取り込まなくても、CDを入れるだけで勝手に始まったので、なんか、いいみたいです。^^;

曲によって、ティンパニーも入ったりしますの。
物好きな方は、どうぞ本番を聴きに来てくださいね。まだまだ先ですが。。。



木曜日はなにかと忙しく(ウソ)、写真は3日前のものです。↓
d0006467_2305883.jpg

[PR]
by miko_rinn | 2006-04-20 23:24 | バイオリン | Comments(2)

楽譜
今日の練習はディベルティメントとフックスの2曲。
毎週、楽譜を配られていきなり弾き出すということをやって来ましたけれど、今日やっと楽譜の持ち帰りを許されました。これで家で練習が出来ます~。
長年どっぷり楽団経験をされた方とは違って、ヒヨコな母ちゃんには 聴いたこともないというクラシック曲がた~くさんあります。こういうのを、特に速い曲をいきなり止まらずに弾く というのは正直苦痛です。「練習すれば弾けるのに・・・。」と心で思いながら、必死で落ちないように付いていきます。

大切な楽譜が戻らなくなるのを心配してのことだと思いますが。。。
持ち帰った楽譜は、コピーして製本し、自分用とします。これで、弾くための「書き込み」が出来るようになるのです。
バイオリンの弓の動きが揃っているのは、各パートごとに弓のup、down(bowing)を揃えているからですが、これがしょっちゅう変えるので結構大変。そのほか、コンダクターからの注意点なども書き込みをします。


きょうは、こんなすごい顔の写真が撮れました。亀のぬいぐるみを、口から放したところです。お笑い系だねっ・・・・。

     「ウヒャッヒャッヒャァ~!(笑)」 byまいちゃん
d0006467_2235986.jpg


[PR]
by miko_rinn | 2006-04-13 23:16 | バイオリン | Comments(6)

素晴らしい演奏・世田フィル
同じ楽団の数名が、兼ねて属しておられる「世田谷フィルハーモニー管弦楽団」の春の定演を聴いてきました。
故芥川也寸志氏の呼びかけに応えて、世田谷区民の音楽愛好家によって結成された楽団だそうです。

昨日一旦別れた姉と、再び待ち合わせて三軒茶屋の人見記念講堂へ。
ハイドンの「ロンドン」、プーランクの「オーバード」(ダイナミックな表現)、レスピーギの「ローマの松」(ローマは松が多いです)、3曲とも難しそうな曲ですが、素晴らしい演奏でした。
特に、「ローマの松1~4曲」では、姉は感動して涙を滲ませていました。管楽器の高らかに鳴る響き、大太鼓のリズムは、胸が躍ります。


2人ともシーズン中につき、たま~になのですが、バトルみたいなこともしています。とっても静かに。。。

d0006467_20401242.jpg


[PR]
by miko_rinn | 2006-04-09 20:54 | バイオリン | Comments(2)

団内演奏会
楽団の人全員が参加して、4人ずつで組むカルテットの演奏会が終わりました。本来、和やかに、リラックスして演奏を楽しむ会なのですが、やっぱり本番はあがってしまいました。厳しい人達ではないので、出来具合の文句を言う人はいません。そこが居心地の良いところです。
終わって、**倶楽部内のレストランでお食事しながら、とても参考になる音楽談義でした。普段、通常練習日には長いお話も全く出来ませんので。
今週の練習日はお休みとなります。ひと段落。。。。


電気を点けていくのを忘れていったので、退屈して寝ていたのでしょうね。(トイレの場所には小さい明かりがあります。)
ひとしきり、ただいまお帰りの挨拶をしました。毎度ですけれど、この時にまいちゃんは呼吸困難みたいになるのです・・・。

野球はどうなったのかなぁ・・・・?

d0006467_22161660.jpg


[PR]
by miko_rinn | 2006-03-21 22:17 | バイオリン | Comments(8)

いい人生
整形外科診療所待合室でのカルテット練習2回目(最終回)。
お昼から、あさってやる団内演奏会用練習でした。休憩の時間に、楽器を始めたころの昔のお話しなどをお聞きして面白かったです。
ヴァイオリンのとてもお上手なお医者様なのですが、医学生時代に、友人に貸したお金の形(かた)にバイオリンを置いていかれて、それがきっかけになってバイオリンを始められたのだとか。
ビオラの方は、超優秀**大学のオーケストラに入りたいためだけに猛勉強して入ったのだとか、高校時代は当時は田舎だった高校に、オーケストラを作るのに奔走したお話しとか。
それぞれお仕事は立派になさりながら、好きな楽器をアマチュアで楽しまれて 生涯続けて来られるというのは、とても幸せなことだと思います。良い人生だな~と思います。
チワワライフだって素敵ですけど(笑)。

車窓から、桜の枝の先端だけが数輪咲いている木がありました。

眠くなったまいちゃん。
d0006467_215737.jpg

[PR]
by miko_rinn | 2006-03-19 22:20 | バイオリン | Comments(1)

初顔あわせ
団内演奏会の為のカルテットの練習日。初顔あわせ練習でした。
この駅に降りるのは何十年ぶりだったでしょう?確か若者が住みたい街ナンバー1の。(歩く人の多さは原宿並み?)
1stviolinの方が、ここの界隈で評判の 整形外科のお医者様をやっていらっしゃるので、その医院の待合室をお借りしての練習でした。3時間半のあいだ、練習の前・後と途中1回も休憩(おやつタイム)で、リラックスし過ぎかな・・・。
でもまじめにしっかりやりましたけど。
和やかに、かつ、緊張の時間でした。


帰りの駅までの途中にペットショップ&カフェ発見!でも大通りの向こう側だし、一緒に歩いていたので寄れませんでした。
この辺り、お散歩中の大型犬(ラブ)をたくさん見ました。流行っているのかな・・・?

d0006467_20112597.jpg


[PR]
by miko_rinn | 2006-03-05 20:54 | バイオリン | Comments(2)

練習日
月一ぐらいでやっているトリオの日。
弾いていて、自分の未熟さにたびたびいやになります。でも、お勉強になるし、こんな母ちゃんに親切に教えて下さるし、奥様を交えてのお茶の時間も楽しいから。今日はお茶の時間が少し長かったかしら?
というか、だんだんこのティータイムが長引いているかも知れません。


カメラの中の画像を写真にしてもらう、お安いキャンペーン期間の締め切りが迫っているので(いつも間際に!)、さっき一生懸命画像を送ることをしていたら、こういう作業でもカメラの電池が減るらしくて、バッテリー切れになりそうなマークが出ています。(このマークになると結構早い。)
それで、たくさん撮ってもいられなそうですので、とりあえずこの画像にしてしまいました。
オシリが見えているのはまいちゃんです。夜でも寒くても、ベランダには出たいようです。早くて、10秒で戻って来ます。

d0006467_2315628.jpg


オリンピック、日本勢はあまり冴えない感じですね。日本で強くても、世界は広いということですか、、、難しいですね。でも、メダルに届かなくても 精一杯力を出して頑張って欲しいです。

[PR]
by miko_rinn | 2006-02-13 23:35 | バイオリン | Comments(0)

便利なPC
お客様をお呼びしない「団内演奏会=カルテット」のための曲を選ばなくてはなりません。クラシック暦の短い母ちゃんは、前にも書いたと思いますが、『誰(作曲家)の何番の曲』と言われても、イントロだけでも聴かないとどんな曲だか分からないのです。実際に演奏したことがある人なら、例えば「モーツアルトのK525」は 「アイネクライネナハトムジーク」だと分かるはずです。

こんな曲どうでしょう?って言われて困ったとき・・・・。
そこで便利なインターネットの出番です。
最近発見したのですが、DTM(デスクトップミュージック)を作っている人が公開しているので、利用しています。これは本物の楽器の音に近いので、単調な電子音のMIDIよりもずっと感触が良いです。楽譜をスキャンして、スコアメーカーというソフトを使えば机の上で音楽になってしまうらしいのです。
どんな曲か知りたい時、CDを買うまでもない時、ネットCDショップの試聴では短すぎる時などに良いと思います。ただ、どんな曲でもあるわけではありませんので、NETで探さないといけません。たまたまあれば聴けるのです。
たとえば↓です。
http://www.ismusic.ne.jp/furuken1/


お誕生日にペットサロンで頂いたダックスのゴム人形は、銜えやすいのでお気に入りです。投げてもうるさい音がしないし、これを拾ってきては足の指で取ってもらおうと押し付けます。足の指にも掴み安いです(笑)。
d0006467_23595093.jpg


もゥひとつ
http://www.classicalarchives.com/
これは↑アドレスを登録すれば一日5曲まで無料で聴けます。PC音ではない(?)ので音はずっと良く、曲数は膨大です。「一日」という日付の境界は何時なのか分かりませんけれど。外国のサイトなので。一つの曲が終わる寸前につまみをマウスで戻せば何度でも1曲として聴けます。

[PR]
by miko_rinn | 2006-01-20 23:54 | バイオリン | Comments(4)

一件落着
は~っ、やっと終わりました。(肩こったわ~)
1時半から4時半までリハーサルがあり、夕食も取れないので差し入れで作って下さったサンドイッチやお茶などの軽いものでお腹を落ち着かせて、6時からの本番に臨みました。

今年は40回定期演奏会ということで セレナーデづくしでした。
  フォルクマン・・・・チェロと弦楽のためのセレナード
                第3番ニ長調
  チャドウィック・・・・弦楽セレナードヘ長調
  チャイコフスキー・・・・弦楽セレナードハ長調作品48

上二つはあまり有名ではないかも。
チャイコの弦セレは、コマーシャルで有名なので、クラシックを全く知らない方でも「あ~この曲か・・・」って曲です。

アンコールは「アイネクライネ・・・、他」です。
真ん中の休憩の後に、毎回お客様と一体になって歌を歌うのが恒例となっています。今年は「小さい秋見つけた」でした。
ちょっとしたハプニングはありました。「全曲とおし練習」が少なかったせいかなと思います。お客様が感じなければ幸いなのですか・・・・。(そんな甘くない、、、か)^^;

あみちゃんとまいちゃん、ちゃんと良い子でお留守番していました。・・・・たぶん。
明日は久々、練習はお休みです。

d0006467_2364879.jpg

来て下さったお友達から、お菓子のプレゼントです。
来年、来てくださるのでしたら、同じ日にち、同じ場所、同じ時間にありますので、興味のある方はどうぞ。

[PR]
by miko_rinn | 2005-11-23 23:21 | バイオリン | Comments(8)


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新のコメント
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル