カテゴリ:植物( 137 )

ベアデッド・アイリス

今、ベランダで咲いている花、俗称ジャーマンアイリスです。
品種名、ラベルの上部が日に当たって消え、下部は土に差し込んであったので、「・・・テンパー」だけ読めました。NET検索で直ぐ出ました。
『ファイアリーテンパー』です。
ジャーマンといっても品種改良はアメリカで。この品種は2回の賞を取っているらしい。


ゆきちゃん、これ見る?
d0006467_17192155.jpg

匂うかな?
d0006467_17195040.jpg


下花弁は濃いビロード黒紫、上花弁はや赤味のあるあずき色の”バイトーン”。
オレンジのひげが目立ちます。
このおひげが有るのでベアデッドです。雄シベ雌シベは中にあります。
d0006467_1720361.jpg

一本の茎に花が3つ、2・3番目はまだ蕾なので一番花だけ切りました。
毎年(ちゃんと育てれば)咲くのでお勧めですよ。







[PR]
by miko_rinn | 2017-05-06 18:00 | 植物 | Comments(2)

ベランダの植物

今年もあと数日になってしまいましたね~。
皆さん、お忙しくしているのでしょうか。風邪に気を付けてくださいね。


ベランダの『パッションフルーツ』です。
今頃、一つだけ実が付いていました。
d0006467_11432318.jpg

買ったときは実が7個も付いていたのですけど、今年は春に花が咲いて3個採れたのでした。
これは追加の遅咲きの実。
植え替えもしていないし、剪定もしていないから、数は減りますよね。
結構寒さに強いみたいで、庭のあるお家だったらフェンスに這わせたら良いかもですよ。落葉はしません。


お昼ね中のゆきちゃん。(呼んだら起きた)
d0006467_12283667.jpg

昨晩はフロントのお姉さんに、「ゆきちゃんに会いたい」と言われて連れて行きました。可愛い、良い子、の連続で楽しんでもらえました。^^Y





[PR]
by miko_rinn | 2016-12-29 12:41 | 植物 | Comments(4)


豪華な花束を頂いてしまいました♪  
”理由”はありません。
こんな機会は滅多に訪れない母ちゃんであります。

d0006467_9165047.jpg


目立つのが黄色のグロリオサ・リリー。
それに白とピンクのトルコキキョウ、ダリアの大小、ビバーナム、です。


こちらは、ベランダで咲いた『アマリリス・アフロディーテ』
確か去年は咲かないで、今年まで「待ち」でした。2輪だけですど。

d0006467_9165990.jpg

とても大きく立派なので、マンションのフロントに飾ってもらうことにしました。
一週間くらい楽しめるのではないかな。





[PR]
by miko_rinn | 2016-05-25 09:31 | 植物 | Comments(0)

薔薇

最初の一輪は栄養が行き届くのか大きな花になります。
続く花がだんだん小さくなる・・・。プロの栽培家にはなれませんね~。
『サー・エドワード・エルガー』作曲家の名前です。
d0006467_23192414.jpg

花びらの外側が白っぽく、内側が濃いローズピンクです。
香りもあります。
オリーブオイルが入っていた空き瓶に挿してます。



おまけ。
d0006467_231932100.jpg






[PR]
by miko_rinn | 2016-04-29 23:29 | 植物 | Comments(2)

球根ムスカリ

ムスカリ『アズレウム』
d0006467_18463695.jpg
色が分かり難いですが、綺麗な薄い水色です。
下から上に咲き進みますね。



ゆきちゃんはどこに?
d0006467_18465077.jpg
自分からクッションに挟まる術を覚えました。かくれんぼみたいです。
顔をうずめて寝ますよ。




[PR]
by miko_rinn | 2016-04-19 19:07 | 植物 | Comments(2)

ベランダのレモン

レモンを収穫しました。綺麗な黄色です。
すごいでしょう?

d0006467_1750510.jpg




でも、打ち明けると・・・・。




こんなに小さいの!!
d0006467_17501466.jpg

アハハ ^〇^;  
ピンポン玉サイズもない。

種も入ってるし、搾れません。
なにか使わないと可哀想なので、皮をカットして冷凍にしました。

今年は頑張ろう。






[PR]
by miko_rinn | 2016-02-05 17:54 | 植物 | Comments(2)

マザーリーフ7

良い天気です。日差しが痛いくらい。
シミがこれ以上出来ない様に気を付けましょう。


マザーリーフのその後。
1mmだったベビーリーフ、一鉢だけに減らして、順調に大きく育っています。
万一枯らしてもこんなに葉があるので、子供を作ってくれますね。


d0006467_115236.jpg


普段はあんまりおもしろくない植物ですけど、花が咲くのを楽しみにしています。





[PR]
by miko_rinn | 2015-10-08 12:01 | 植物 | Comments(2)

パッション・フルーツ

先週の鬼怒川決壊のニュースは怖かったですね。
水の恐ろしさをまざまざと見せつけられました。
屋根の上の人とわんちゃんのレスキューは、目が離せませんでした。
その後の今も続く避難生活、家の後片付け、ごみ処分と大変な仕事です。
早く元の生活が出来ますように。


ベランダの植物。
今年の夏の新入りですが、「パッション・フルーツ」です。
買ったときに既に5つの緑色の実が付いていましたが、何週間か経ち、赤く色づきました。
自然に落果したら、シワシワになるまで置いて追熟します。

上から下に順番に落果した実です。色がだんだん濃くなって来ます。
d0006467_178288.jpg


で、一番初めに落果してシワシワになった実を切ってみました。
d0006467_1773718.jpg

種と種の周りのトロトロの部分を頂きます。
味はまあまあ、不味くもなく酸っぱくもなく、食べられます。
不味かったらどうしようと思いましたけれど、大丈夫でした。
以前にもあって、生った実がものすごく酸っぱかった経験があってね。




[PR]
by miko_rinn | 2015-09-15 17:17 | 植物 | Comments(0)

マザーリーフ6

マザーリーフが大きくなっています。
母葉を半分に分け、2鉢に2株ずつにし、外で育っています。
これからの暖かい季節の間に たくさん伸ばしておいてあげたいと思います。


d0006467_19465943.jpg


d0006467_1947757.jpg





[PR]
by miko_rinn | 2015-07-10 20:03 | 植物 | Comments(4)

レモンの木

これはレモンの赤ちゃんです。
まだ縦が1,5cmぐらいの大きさです。
『ラフマイヤー』という品種ですが、実付きが良いです。

d0006467_13573874.jpg

d0006467_13574482.jpg
以前あった『アレンユーレカ』は花は咲いたものの、結実性が悪く 全然実が付きませんでした。
この木はよく付いたので、様子見で間引きしたほうが良いかも知れないです。

しかし、届いた時点で樹形が悪く、狭いベランダで育てるには主幹が真っ直ぐになっているのが良いのに、曲り過ぎ。今から矯正できるかな~。



こちらは何回か載せていますが、薔薇『ジャンヌ・ダルク』
d0006467_1358335.jpg
ピンボケでしたね。^^
マクロ設定が外れていました。




[PR]
by miko_rinn | 2015-06-30 14:31 | 植物 | Comments(4)


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル