<   2014年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

二重奏

バイオリンの二重奏、きょうもしました。
前回と同じ曲全楽章の合わせ練習と、最後に次の曲候補の試奏です。

事前にわんこがいることは言っていませんでした。
でも動物好きな人なので全然大丈夫。

ノエルちゃんは、最初だけワンワン(ご挨拶)しましたが、直ぐに近づいて、いつの間にか膝の上で寝てたりしました。

これは、お友達のバイオリンケースの中でリラックスするノエルちゃんです。笑
ちょうど良い広さと窪みなんでしょうね。

d0006467_21171046.jpg


弾いている間は、とても静かに聴いているし、本当に良い子でした。



[PR]
by miko_rinn | 2014-06-30 21:30 | バイオリン | Comments(2)

ノエルちゃんです

ノエルちゃん、今日から我が家で合宿です~。
ママ&パパが息子さんの結婚式でイタリアへ行くからなんです。
(去年はスペインだった)
最近は海外ウェディングが人気なのですね~。
こういう忙しさは素敵です。
素晴らしい結婚式が出来ますように祈っています。

ノエルちゃん、今5歳です。
まいちゃんの面影がたくさんあって、家にいても全然違和感がありません。
たぶん、人間のことは憶えているけれど、一緒に育った兄弟姉妹のことって忘れてしまうのかな~。
今一緒にいる家族がなんといっても一番なんですよね。
それが犬にとっても最高の幸せ。


ママがお迎えに来るまで、一緒に待とうね。
d0006467_15255777.jpg



新しいPCになってからほとんど画像をアップしていないので、その都度やり方を忘れます。^〇^;
古いPCより手順が複雑になったのは確かだわ。
それにタッチパネルで動かすと、無用に小さくなったり大きくなったり、変なところに飛んだりして。。。



[PR]
by miko_rinn | 2014-06-28 15:06 | まいちゃんベビー | Comments(10)

ヴィタリ シャコンヌ

今嵌っている曲は Sarah Changの弾くVitaliの「シャコンヌ」。
これ、内容が、技巧的にはバラエティに富んでいて、メロディがバラードっぽく美しいでしょう?
彼女の弾き方はとてもダイナミック。

バッハのシャコンヌよりも退屈しないし。(後世の人の編曲のお蔭とか)
発表会後の来年には弾かせて貰えそう。
10分も掛かるから暗譜はたぶん出来ないでしょうから、お楽しみとして。。
(プロの人って本番は全部暗譜だからすごいですね~。)





[PR]
by miko_rinn | 2014-06-25 01:23 | Comments(0)

Shall we dance

ヨハン・シュトラウス協会はもう一つのクラブ「舞踏部」があります。

きょうはその舞踏会でした。
我ら楽団はその伴奏のためにフルオーケストラで無料奉仕をするのです。

それはそれは華やかな、貴族というか伯爵というか、オスカルかプリンセスかモーツアルトか、というような御衣装を身に纏い、ウインナワルツを踊られるのです。
雇われ楽師(私たち)はチラチラとその舞を観ながら弾かせて頂きました。
約2時間、踊るパートナーを替えて楽しそうに踊っていました。
とてもセレブな方々らしいのです。(お医者さまとか社長夫人?)
年齢は色々です。
生演奏で踊れるなんてとても贅沢ですね。
終わってから女性たちと控室で一瞬一緒になり、「お蔭さまで至福のひと時を過ごせました」と感謝の言葉を仰られていました。




写真はHPでどうぞ。
[PR]
by miko_rinn | 2014-06-22 23:59 | バイオリン | Comments(2)

デュオ

楽団でいつも一緒に弾いている仲間のお一人と、自宅で弾いて遊びました。
前もって弾く曲バッハ「2バイオリン」を決めておいて、やっと合わせが出来ました。

お茶とお喋りと合奏、特に普段はお話しする時間もほとんどなく解散するので、たまには思っていることを発散し合うのは良いことと思います。
バイオリン以外の興味のお話し等、お喋りは楽しいですね。

曲は、最初はテンポが揃うまでは繰り返しますが、段々良くなってきます。
あとは、どうしても揃わない箇所だけを弾いてみるとか。
3楽章は次回ということで、次も楽しみです。
他の2バイオリン曲もたくさんあると思うので続けられたら嬉しいです。



[PR]
by miko_rinn | 2014-06-17 09:56 | バイオリン | Comments(2)

6月のグルメ会はさっぱりお寿司

今日は6月のグルメ会、銀座『久兵衛』です。
メニューから、にぎりの「織部」コースにしました。

画像は時々撮ったものだけです。
活気のある板前さんが並びます。
大きなお皿が待っています。
ワカメと大根の酢の物はお替わり出来ます。

d0006467_19183144.jpg


利尻の雲丹です。とろけます。
d0006467_19184598.jpg


活きた車海老は生のままか茹でるか聞いてくださいます。今回は生プラス塩で。
d0006467_1919468.jpg


大トロ。年に一度くらいしか口に出来るか、出来ないか・・・・。
d0006467_19192082.jpg


中トロ、イカ、鰹、穴子、タイラ貝、巻き物、玉子焼き、、、、、
いくつ頂いたのかのか分かりませんが、結構お腹大丈夫です。
しゃりが美味しいのですね。味がしっかり付いています。
車海老の頭を焼いたもの、箸休めに梅肉と大葉を大根で挟んだもの、茄子のお漬物、シジミの味噌汁が付きます。

お店を出るときには待っているお客様がたくさんでした。


お土産を頂きました。
季節限定のエビセンや、千葉特産?西瓜の醤油漬けえす。どちらも美味しくて大好きです。
d0006467_19193567.jpg





[PR]
by miko_rinn | 2014-06-10 19:10 | プチグルメ | Comments(6)

コンサート鑑賞

兼松講堂でのコンサートへ出掛けました。
シュトラウス指揮者の愛弟子さんが出演されるということで、メンバーの何人かと。

生憎の雨模様でしたが、開演前の時間を利用して、メンバーのお一人である一橋大学名誉教授の先生が敷地内を案内してくださいました。
講堂を含め、建築は由緒あるものが多く、文化財的価値があります。
緑がとても多く恵まれた大学ですね。

ここのオケ出身の方が出演されていました。

d0006467_1130568.jpg

*プログラム*
ドヴォルジャーク 第2番作品77
エネスコ ルーマニア狂詩曲第一番 11-1
シューベルト ピアノ五重奏曲作品114「鱒」


その後 「出演者と共に」のワンコイン・パーティにも参加させて頂きました。
飲める方々はワインやビールですが、下戸人はお茶だけです。
でもサンドウィッチが美味しかったです。





[PR]
by miko_rinn | 2014-06-08 22:20 | バイオリン | Comments(2)

カルテット

東京地方、かなりの大雨、どしゃぶりでした.

月一回のカルテット合せ。

シューベルト、D810「死と乙女」1・2楽章

とても難しい曲なのでこれだけです。(次回3・4楽章)
時間を掛けてじっくりやりましょうということで、数か月掛ける予定です。
「死と乙女」は歌曲から、死神と乙女が対話するというものです。

この曲は、シューベルト27歳の時の曲です。
31歳で亡くなっていますが、早い年齢からやるべきことをしているので、膨大な数を作曲しています。
今の「xxx48」などにうつつを抜かしているお兄さんがた、時間が勿体ないですね~。





[PR]
by miko_rinn | 2014-06-06 21:12 | バイオリン | Comments(2)

一応合宿

あっついですね~。

昨日今日と楽団の合宿でした。
曜日が(日)(月)ということもあり、二日目は人数が少なくなります。

今日は疲れたということで、早仕舞いになりました。
もう合宿する意味があるのかどうか・・・・・。
女性は誰も宿泊しませんし。

ともかく、曲の数だけはたくさん弾いて疲れましたので、時間が出来たことは助かります。

のんびり家でカウチポテトでもしましょうか。



[PR]
by miko_rinn | 2014-06-02 14:38 | バイオリン | Comments(2)


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新のコメント
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル