<   2014年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

定期演奏会

11月24日、第49回定期演奏会が終わりました。
今回の演目に「モーツアルト25番」があるので、応援にホルンやファゴット、オーボエが加わりました。
そのせいかどうかは分からないのですが、会場に入りきれないほどのお客様が見え、席を作るのにあたふたしたのでした。
広い通路に補助椅子を並べ、空いている空間にも並べました。(消防法もあり埋めつくせない)
まだ足りず、急遽 舞台の袖(1stバイオリンの後ろ)にも並べて座って頂くことになりました。
(ここのホールは舞台は低く、階段2段分です)
それでも後ろで立っている人々が見えました。立ち見はお気の毒です。


プログラム:
バッハ ブランデンブルグ協奏曲 第3番 ト長調
バッハ ヴァイオリン協奏曲 第2番 ホ長調
テレマン ヴィオラ協奏曲 ト長調 
クリスティアン・バッハ チェロ協奏曲 ハ短調 
モーツアルト 交響曲 第25番 ト短調

アンコール曲:バッハ 小フーガ
       ヘンデル 水上の音楽祭


協奏曲(コンチェルト)が多く、ソリストが活躍しました。
バイオリン、ヴィオラ、チェロのいつもトップをしている人がソロを務めます。
流石の演奏でした。(皆さん70代ですよ。すばらしい♪)


いつも黒ロングスカートを履いていましたが、今回 黒いプリーツのパンツにしてみました。
楽屋で女子だけで服装などについてのお喋りも楽しいものです。
普段の練習ではたくさんお話しする機会は少なく、それに良い人ばかりなんです。


d0006467_11271220.jpg


大イベントが二つ終わり、ほっとしています。
今はゆっくりしたいと思います。^^




[PR]
by miko_rinn | 2014-11-26 11:28 | バイオリン | Comments(0)

反省いっぱい

昨日定期演奏会が、一昨日は発表会が終わりました。
連日の本番で とても体力が厳しかったです。
発表会の前の晩、全く眠れなくなってしまって困ったな~と思いましたが、案の定、身体も頭もシャキッと保てませんで足元おぼつかず、
デュオでは座って弾くことを許してもらいました。

  ヘンデルNo.4、 1&2楽章、
  ヴィヴァルディ「two violins」RV522 全楽章


かあちゃんの演奏はおいといて。
会の内容はとても楽しく、特に後半アンサンブル大会などしながら和みました。
声楽家の歌あり、バロック楽器のヴィオラダモーレの演奏もあり。
演奏後は反省会です。(大人の部)
持ち寄りの食べ物飲み物で、自由に食べながら飲みながら弾きながら聴きながら喋りながら・・。
普段顔を合わせない生徒同志の交流にもなりました。


定演の記事は次アップでします。




[PR]
by miko_rinn | 2014-11-25 14:21 | バイオリン | Comments(2)

カルテット

今日は月一のカルテットでした。

覚書:
アリアーガ No.1 1~4楽章
ドニゼッティ C-miner 1楽章

アリアーガは1月のミニコンサートで弾く予定曲なので、一回のみでなく数回合わせることに。
ドニゼッティはオペラ曲を書いた作曲家です。オペラがお好きな方ならご存知でしょうか。
1楽章(1stVn)が結構難しかったです。

ブレークタイムが楽しいです。
お喋りしながらコーヒーやお菓子を頂いたり、それぞれの「御持たせ」を頂いたり。
インスタントカレーうどんを頂いたので、家で野菜を足してお夕食にしました。
(肉が無かったのでホタテ貝柱を利用。)


ところで、かあちゃんはカルテットでも楽譜を買うことがありません。
先輩たちが大抵の楽譜をお持ちか、初めて曲ならば用意してくださるか なので。
カルテット4パートや、スコアってとても高いのですよね。ドイツやイタリア等からの輸入ものが多いですから。
お借り出来るのでとても助かっています。





[PR]
by miko_rinn | 2014-11-21 20:50 | バイオリン | Comments(4)

嬉しい言葉

昨日はピアノ伴奏合わせをしていただく「前合わせ」の為に、ピアノの先生のお宅まで伺いました。
duet相方と共に。
ヴィヴァルディとヘンデル2曲を1時間ちょっと掛け、繰り返して頂きました。
あと足りないのは本番での『度胸』のみです。


帰ってからバイオリンの先生にメールで報告をしました。
お返事がきましたら、、、、

『私は〇〇さんの音楽が大好きです。
また時おり涙を誘う音色を出され心を打たれます。
そのままで自信を持って弾くだけです。頑張ってください。』


こんなことを言ってくださるのは先生だけ。^〇^;
(先生は褒めて伸ばす式)

これで3時間は嬉しい気持ちになりました。




[PR]
by miko_rinn | 2014-11-17 10:22 | バイオリン | Comments(2)

今日は

2週間後の発表会と定期演奏会に備えて、髪を切って来ました。
なんだか昼間は暖かいですね。
今日も肩マッサージ 気持ち良かった♪

なんだかんだと忙しく、特に発表会のほうは、duoもあるので相方との合わせ練習が必要です。
それに、ソロ曲ではピアノ伴奏との合わせもしなくてはなりません。
準備OKか・・・・・・・・?
自信ない・・・・・・・・。
これで良い・十分!という練習はないので、本番は一か八か的なこと、ありますね。


神尾真由子さんのコンサートへ行って、素晴らしい音色に魅され、CDを買いました。
今年夏に出た小品集CDで、伴奏は旦那様のピアニスト、ミロスラフ・クルディシェフ氏(ロシア人)です。
いつでも伴奏してもらえて良いですね~~。
グァルネリ・デル・ジュス、高音が草笛を鳴らしているかのような優しく澄んだ音です。
こんな音、出せたら最高ですが。




[PR]
by miko_rinn | 2014-11-10 17:57 | バイオリン | Comments(2)

グルメ会 ロオジエ

今日は11月のグルメ会でした。
銀座の『ロオジエ』です。

写真はご遠慮レストランにつき、画像はありません。


内装はベージュカラーでコーディネートされた 素敵なフレンチ・レストランです。

aさんの遅めのお誕生日会でもありました。
ワインとシャンパンとジンジャエールで乾杯!!

ランチのコースは2種類あります。
アミューズはとても可愛い小さな3品、
パンは色々な種類から選べます。

前菜、栗の暖かいスープ、ミルク風の泡泡載せ。
   アカザ海老と、茄子など野菜の寄せたもの。星の形に抜いたズッキーニが可愛い。
メインはお魚ハタ?下に麦のリゾットが敷いてあります。

スイーツはたくさんあります。
小さなデザート3種
ゼリーを敷いた上に、葡萄の実と葡萄のシャーベット。
栗のロール、パルフェ包み にメレンゲの棒が刺さっている!
ワゴンで運ばれるお菓子から、ギモーヴ、チョコ、ゼリー、キャラメルを選択しました。

胃の中の半分はスイーツかな。
とても満腹になりました。
時間が経つのも忘れ、お喋りもたくさんしました♪♪♪


いただきものです。リンゴは「名月」かしら?
d0006467_23595551.jpg
良い香りのハンドソープも。
ありがとうございました。
今日も素敵な時間をご一緒させていただきました。




[PR]
by miko_rinn | 2014-11-04 23:47 | Comments(4)

秋の合宿

昨日、今日と楽団の合宿でした。(帰宅組)
連日は疲れるし、日頃の練習で十分と思っているのですが・・。
(宿泊者少ない&二日目の欠席者が多いので)

ただ、今年は管楽器が入るので、トラ(応援)との合わせ練習は重要です。ホルン4台の音は迫力でした。



毎年、かあちゃんが作るクレープを楽しみにしてくれているので、今回は人数が多かったのですが 人数分作っていきました。
今年の中身は、フレッシュな生クリームと、ラズベリー&ミックスベリー(冷凍)、ちょっと甘酸っぱくて好評でした。いちご味のチョコも少量入れました。

d0006467_16584242.jpg


クレープ作り、来年(50周年)で終わり・・・・かも?^m^




[PR]
by miko_rinn | 2014-11-03 17:15 | バイオリン | Comments(2)


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新のコメント
お気に入りブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル