<   2015年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

雨の木曜日

木曜日は本当によく雨が降るのです。
以前の練習場は駅から徒歩0分だったのですが、今お借りしている場所は6,7分かな、歩きます。
雨が降っている日は勿論、降りそうな日でも、傘を携帯しないといけません。


今は定期演奏会用の曲の為の試奏を繰り返しています。
今日はモーツァルトと、ラモー(バロック時代のフランスの作曲家)の2曲でした。
指揮者は古い曲がお好きな傾向です。
100年ほど前の作曲家も取り入れているので、新旧混ぜてはいます。
曲が決まるまでは、落ち着きません。--;




[PR]
by miko_rinn | 2015-02-26 23:52 | バイオリン | Comments(2)

銀座エスキス

月一のグルメ会、今日は銀座の「エスキス」です。
そろそろダウンコートも着なくて良い季節になりました。

いつものように乾杯をしてから。
小麦粉のチュイルの中は馬肉だそうです。手でつまんで。
d0006467_1739213.jpg

クリームの下に雲丹、さっぱりしていて美味しい。
d0006467_173936100.jpg

ホワイトアスパラガスとイカ。スナップエンドウ、柑橘、ポテトのソース。セロリの根付きベビーリーフ。
d0006467_17402130.jpg

Eの文字になっている塩と、バター。パンは撮り忘れです。
d0006467_17394943.jpg

メインのお魚は鰆。生海苔が効いています。ナスタチウムの葉も。
d0006467_17403751.jpg

蝦夷鹿のモモ肉だそう。
柔らかくて美味しいです。蕪を焼いたもの、セロリ根と法蓮草。器もちゃんと暖かいです。
d0006467_17405139.jpg

晩白柚、わさびの香りのアイスクリーム。わさび、全然きつくはありません。大きな晩白柚の実も見せて頂きました。
d0006467_1741377.jpg

デザート
色々載っています。黒米、麦、バナナ、ソースはチョコ系。
d0006467_17412651.jpg

コーヒー
d0006467_17413858.jpg

小菓子です。カヌレ、プチマドレーヌ、チョコ。
同じものがお土産でも頂けます。
d0006467_1741532.jpg

頂きものです。カロリー多そうだというパン。気にしません。
d0006467_1742710.jpg


今日もお喋りたくさんしました。
可愛いわんちゃん画像も見せていただいたり、食べ物のお話し、その他色々。^^



[PR]
by miko_rinn | 2015-02-24 20:13 | プチグルメ | Comments(6)

マザーリーフ2

マザー・リーフ。(セイロン・ベンケイソウ)
水に浮かべて10日。
葉の縁にベビー葉っぱが出来ています。
少し赤味がかって(日当たりの良い場所に置いているので)、ちゃんと対生しています。

d0006467_18511053.jpg


暖かくなればぐんぐん大きくなって、うまく育てば来年花が付くでしょう。
かなり背丈が大きくなる種類らしいです。
子供が直接出来るなら、花もタネも必要なさそうですが。

頑張って育てて、花まで見届けたいです。



[PR]
by miko_rinn | 2015-02-23 19:05 | 植物 | Comments(2)

チェロとピアノのコンサート

チェロとピアノのコンサートに行きました。
チェロは20代の若いソリスト、マーク・シューマン。
ドイツ人と日本人のハーフで甘いマスク、音楽一家に育った人で、コンクール優勝経験多数な人です。
ピアニストは干野宜大(ほしのたかひろ)氏。優勝歴あり。現在ピアニストであり、各地での教授でもあります。


曲目:
バッハ 無伴奏チェロ組曲 第6番 BWV1012
シューマン 幻想小曲集 Op.73
ベートーヴェン ヘンデル「ユダ・マカベウス」12の変奏曲 WoO45
ベートーヴェン チェロソナタ 
第3番 Op.69

アンコール:
ショパン 長いタイトルで忘れた
ラフマニノフ チェロソナタOp.19 3楽章


チェロ(楽器)は1710年製「カルロ・ジュゼッペ・テストーレ」
ピアノは、伴奏というよりも、チェロとピアノのデュオと言った方が正しいと思います。
「12の変奏曲」などは主役はピアノかも知れません。

チェロの優しい暖かい音色に、良い気持ちになってついウツラウツラとしてしまいます。
(耳はしっかり聴こえています。)




[PR]
by miko_rinn | 2015-02-21 20:06 | バイオリン | Comments(2)

弓の毛替え

朝は少し雪がちらついていました。

バイオリンの弓の毛が摩耗してきたようなので、毛替えに行ってきました。
お店に預けて、約1時間半で仕上げてくれます。
毛のランクは去年と同じ。
どのランクでも、モンゴルの白馬のシッポの毛ですが、値段の差は選別の差によるようです。

一時間半 時間をつぶし、受け取りに。
もう7~8分待って欲しいということで、お店の中を見学していました。
バイオリンがたくさん並んでいます。展示でお高いものは「ガダニーニ」の800万円ほど。
消費税は、と 64万?!!!!
税金、高いですね~。
今人気のクレモナの巨匠モラッシで300万円弱。ま、買えないけど。

いつものように大きな一枚カレンダーを頂いて、帰って来ました。


初めは松脂をこってり塗り付ける感じで、丁寧に付けます。そうしないと音は全く出ません。
毛替え時期のサインは、弾いていてツルンとキューティクルが無くなっている感覚、を感じたら。
人によりそれぞれでしょうが、だいたい一年ぐらいで替えています。



[PR]
by miko_rinn | 2015-02-17 15:11 | バイオリン | Comments(2)

マザー・リーフ1

今日はすごい風でしたね~。
いつものように穏やかな天気、と思って買い物へ出掛けたら外はとんでもなかった。
室内とは一転、激しい~。
スーパーの袋が後ろへ持っていかれそうな程の向かい風でした。こんな天気なら無理して外へ出なくても良かったのよね。


先日、沖縄方面へ旅行に行った方からお土産にこの「葉っぱ」を頂きました。
名前は『マザー・リーフ』と言います。(ベンケイ草の仲間)

d0006467_18575282.jpg

こうして暖かいところへ置いておくと、葉っぱの赤ちゃんが次々に生まれてくる、という「お母さん葉っぱ」です。

d0006467_18583177.jpg

この葉のギザギザの窪みに出来ます。
水に入れて直ぐに根が伸び出しました。
イトミミズみたいのが「根」ですね。

イトミミズって、分かるかな・・・・・?

今の若い人達は分からないかもと思って検索してみたら、売っているんですね~。
乾燥したものを。笑
亀や魚のエサでした。

かあちゃんが子供だったころ、東京の真ん中でも家の前は土の道でどぶ(と呼んでいた)つまり幅20センチくらいの側溝にイトミミズが棲んでいました。決して汚い水ではなかったです。ごみなんて落ちていませんし、酸素がない水には棲めないそうですから。
今はいろんな生物が消えましたね。


*おまけの勉強
いとみみず=糸蚯蚓 と書きます




[PR]
by miko_rinn | 2015-02-15 19:22 | 植物 | Comments(2)

カルテット・新年会付

月一のカルテットでした。
演奏のあと、1月に出来なかった「新年会」を今日やって頂きました。

 
覚書:
ハイドン Op..42 あまり聴く機会のない曲です。(1st担当)
レハール  メリー・ウィドゥ・メドレー


ハイドンは ”Andante ed innocentemente"
と最初に表示があり、意味は「歩くように、そして無邪気に」
可愛らしく弾くようですが、、、、。ウム

「メリー・ウィドゥ」は大抵の人が一度や二度は聴いたことがあるかと思います。
とても楽しい曲です。メドレーなので速度がその都度変わり、4人の息の合わせが重要です。


夜はお酒を横に、ご主人様が揚げてくださる天麩羅を頂きました。
蕾菜、レンコン、海老掻き揚げ、等 揚げたてを頂ける幸せ。
会話はいつもながら楽しく、音楽談義もありますが、どうやって老いるかトークあり。(こういうお話しは既に平気で出来るようになっています。)





[PR]
by miko_rinn | 2015-02-11 23:03 | バイオリン | Comments(6)

映画アニー

映画「アニー」を観てきました。
天才子役の女の子の歌と演技は流石でした。
どうしたらあんなに堂々と出来るのでしょう?
舞台とどのように違うか、舞台を観ていないので比較できませんが、スマホを使うなど今の時代に合わせてあるので全く違うと思います。

あの女の子はウーピー・ゴールドバーグのような大スターになりそうですね。





[PR]
by miko_rinn | 2015-02-03 17:40 | 好み | Comments(2)

カルテット(団内)

団内演奏会用曲の一回目、合わせ練習をしました。
定演が終わってから、メンバー組み合わせの抽選、曲決め、その後各自で練習。
と来て 初めての合わせです。
チェロ担当のお家にお邪魔しました。トイプーのモコ君が玄関で出迎えてくれました。
帰るまで一声もワンと言わず大人しくて良い子のわんちゃんでした。抱っこもなでなでも全くOK。


ベートーヴェンop.18-4
モーツアルトk.589

一人で練習して出来たつもりでいても、合わせるとまた全然違って結構難しいです。
4人の兼ね合いというか、合わせるところ、待つところ、強く出ないといけないとか、弓の上げ下げを揃える 等、いろいろ直すところが出て来ます。特に1stがしっかり弾かないと崩れてしまいます。
次回はひと月後ですが、問題点を修正しておかないと。
グループとしての出来・不出来評価になりますので。

お家にお邪魔するのは初めてでした。
一軒家の地下が広い音楽室になっているのでした。
音楽ライフ満喫ハウスですね。素晴らしい!






[PR]
by miko_rinn | 2015-02-01 19:33 | バイオリン | Comments(4)


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
最新のコメント
☆MIDORIさん、 ..
by miko_rinn at 10:41
オフ会いいですね〜!個室..
by 1311mmmk at 21:30
☆kuniさん、 4弦..
by miko_rinn at 09:31
へえ~、クラシックとジャ..
by kuni at 23:22
☆MIDORIさん、 ..
by miko_rinn at 23:11
☆kuniさん、 巣籠..
by miko_rinn at 22:59
ゆきちゃん、素敵なプレゼ..
by 1311mmmk at 21:50
巣籠りゆきちゃんカワユス..
by kuni at 00:16
☆miluママさん、 ..
by miko_rinn at 15:28
ゆきちゃん気に入ってもら..
by miluママ at 14:49
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル