<   2015年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

BGM

最近、TVは本当つまらないし、Youtubeの音楽も聴きすぎて少し飽きてしまったので、他の動画も色々観てみました。
この数日、小鳥の歌声を流して聴いています。
リラクゼーション・サウンドですね。
例えば、鳥の鳴き声だけ、えんえん1時間とか数時間、11時間なんてのもあります。

「ナイチンゲール」の鳴き声→

ナイチンゲールは和名もあって「小夜鳴鳥」(さよなきどり)といういうそうな。
なのにヨーロッパにしかいません。(夏は子育て、冬はアフリカへ渡る)


ドイツなど、朝早く小鳥のさえずりで目が覚めたりしますね。
日本じゃどうでしょう?杉の山ばっかりにしてしまって、小鳥なんか棲めませんね。
たくさんの野鳥が消えてしまったのではないのでしょうか?


他のリラクザーション音は、
森の音、川のせせらぎや打ち寄せる波の音、雨の音、雷は五月蠅いけど、
色々出ているのですね~。
雨の日など、マンションは雨が聞こえないので雨サウンドを聴いていると静かに過ごすのに良いかもです。

美しい鳥と、音楽付き、これもお勧めです。→
鳥ってなんて綺麗なのでしょうね~。
美しい羽根を持ったばかりに、人間により絶滅してしまった鳥もあるくらいですから。

美しい羽根も、綺麗な歌声も、涙ぐましいダンスも、みな"雌鳥の気をひく為"というのが面白いですね。




[PR]
by miko_rinn | 2015-05-31 23:52 | 好み | Comments(0)

グルメ会 久兵衛

今日はグルメ会で以前にも行きました「銀座 久兵衛」です。
Mママさんのお誕生月なので、先ず皆で乾杯をしました。


いつも通りに、美味しいお寿司でした。
今日はあまり画像を撮っていません。前のブログ画像とそれほど変わらないあと思うので。

大トロ、雲丹など勿論美味しいのですが、この焼いた海老の頭がかりかりで美味しいの。
d0006467_17291998.jpg


穴子、塩とタレ両方味わえます。柔らか(暖かい)で美味。
d0006467_17293061.jpg


最後の巻き物です。多いでしょう。(私だけ、笑)
d0006467_17294053.jpg
残したら勿体ないので全て頂きました。



近くでコーヒータイムにしました。
「ロイヤル・クリスタル」というお店です。
室内、静かで落ち着いたお洒落な空間です。
ハワイ自家農園の最高級コナコーヒーのオリジナルブレンドです。
d0006467_1730490.jpg


わん子話、音楽の話、ちょっと健康の話 などなど、いろんなお喋りをして楽しく過ごしました。
わたしゃ、Rさんがバイオリンを頑張っていらしてて嬉しいです。

頂きものです。
パンは、行列の出来るパンやさんで並んで求めたパン♪だそうです。
d0006467_17301560.jpg

どれもどれも楽しみです。ありがとうございました。



[PR]
by miko_rinn | 2015-05-29 17:47 | プチグルメ | Comments(8)

バイオリン曲 いろいろ

昨日の地震は震度3の発表でしたが、揺れは大きく、限りなく4に近い3 だと思いました。
日本列島、何かが起きつつあるようで、不気味ですね。

今の内に、したいことをしていた方が良いかも知れない・・・。
と思って、やっている事はバイオリンだけですが。



今練習中の曲は、定演候補曲10何曲も試奏していて、近々5,6曲に絞って決まるとは思いますが。
候補曲がやたら多いのは負担です~。

楽団以外で、身を入れての練習中の曲は、、、、
バッハ、ドッペル。2ndの方が難しいと思うが、2ndを練習。
タルティーニ、悪魔のトリル。
ポルムベスク、望郷のバラード。
ヴィターリ、シャコンヌ
パガニーニ、カプリースNo24(24だけ)
カルテット曲のハイドン、20-6
シューベルト、D36(日にちがあるのでまだ手を付けていませんが)


バッハ「ドッペル」はとても有名で、耳についているかもですが、相手がいるので絶対に止まらずに弾かないとなりません。
3楽章まで、結構弾きごたえがあります。

「望郷のバラード」は番外編(遊び)です。
天満敦子さんの持ち曲です。
愛国運動で投獄され、獄中に書かれた若き作曲家ポルムベスク(29歳没・ルーマニア)の哀しい曲です。

悪魔のトリル「デビルズ トリル ソナタ」は難しくて面白い!
タルティーニが、悪魔が 自分が寝ているベッドの足元でバイオリンを弾いている夢を見、目覚めて直ぐに曲にした と言われています。
3楽章にダブルストップ(重音)でのトリルがあり、2本の指で弦を抑えながらトリルを連続でするという難曲です。
編曲も何種類かあり、代表的なのがクライスラー版ですが、ちょっと易しいバロック版で行っています。(最後のカデンツァが異なる)

アンネ・ゾフィー・ムターが弾く「悪魔のトリル
小指がすごく長いのが羨ましいですね~。

楽譜を目で追いたい方はこちら*が面白いです。
たくさんありますが、7:54 とか 9:18 等にダブルストップトリルが。



[PR]
by miko_rinn | 2015-05-26 15:07 | バイオリン | Comments(2)

クラス会3年3組

昨日は、10数年ぶりの高校のクラス会がありました。
集まりは多くないですが、卒業以来初めて!という人もいました。
もう退職された方もいますし、今も現役でお仕事を持っている人もいます。
まだまだ何かを勉強している人もいます。

優等生だった男子は、当然のように素晴らしい業績を持っています。
生徒会長(癌の名医)、学級委員(ドイツ語本翻訳・教授)は輝かしい。
参加できなかった人の消息も伝えあったり。
何をしていた、今何をしている・・・の様なトークで、会話が進みます。
皆、頑張ったなりの人生があったのだなと、感心致しました。
(昔の高校生はマジメだった。)
残念なことに亡くなってしまった人も数名います。
(ナチュラリストだった人が亡くなったことは 以前、ブログに書きました)

女性も旧姓で呼びあい、肩書抜きで~君と呼べる仲間たち。
2時間の予定が5時間も経っていました。(特別優遇席!?)
次回、もっと短い間隔で再会しましょうと、一本締でお開きになりました♪





[PR]
by miko_rinn | 2015-05-24 11:08 | Comments(2)

カルテット合わせ

月一のカルテット合わせでした。
丁度良い気候で良かったです。


覚書
ハイドン Op.20-6(次回も再度)
シュターミッツ No.1 (一回で終了)

ハイドンは初めて弾く曲です。(ま~大抵が初めてなのですが、、)
調はシャープが4つもあって、臨時記号もあちこちに、でポジション移動が多く音程が取りにくいこと!!

お茶の時間の会話、知識人の会話はいつも為になります。


音程を正しく取ることが、脳トレに良いらしいので、ただ弾いてはいけません。
音程は正しいか、
音はしっかり出ているか(たとえpでも)、
「ま」をしっかり数えているか、
一緒に弾いているなら相手の音を聴いているか、etc。
があって、初めて脳を使っていると言えるのだとか。

まだたくさんあるのですが。
隣りの弦をかすっていないか。
弓はバイオリンに対して90度になっているか。
G線の音はちゃんと良い音が出ているか(右手人差し指の圧力&腕も上がっているか)。
出だしの瞬間音、しっかり。(先生はフレーズの出だし弓3cmが大切と仰っています。)
呼吸はしているか。
2音(3音)出すときは、ハモっているか。

全て出来て、聴かせられる音楽?(笑)
ビブラート以前の課題です。
難しいから面白いのですね~~。
加えて、作曲家の背景も知っていると良いのですが、そこまでは大変。

カルテットではいろいろ注意をしてくださるので本当に感謝です。

そして、ボケないと信じて弾いています。
(「ちょっとボケ」は許して!)




[PR]
by miko_rinn | 2015-05-22 21:49 | バイオリン | Comments(2)

ベランダの植物

今、レモンの花が咲いています。
顔を近づけると、爽やかな良い香りがします。
よく見ると、6枚の花びらもあるのですね。
たくさんの実に生ると良いな~。

「マイヤー・レモン」
d0006467_203004.jpg




黄色の薔薇。
「ジャンヌ・ダルク」
d0006467_20293570.jpg


イングリシュローズのように見えますが、HT(ハイブリッド・ティー)に分類され、キリンが作出した薔薇です。
E・Rのような中心のクシュクシュとしたところが好みです。
マンションの大規模修繕にも室内で耐え生き延びた薔薇なので、丈夫ですからお勧めの薔薇ですよ。





[PR]
by miko_rinn | 2015-05-16 21:12 | 植物 | Comments(2)

ルーブル美術館展

国立新美術館で開催中のルーブル美術館展
『日常を描くー風俗画にみるヨーロッパ絵画の真髄』
を観てきました。
約80点もの絵画がルーブルから来ていて、見ごたえがありました。
日本には滅多に来ない貴重な絵『天文学者』等も含まれています。

鑑賞するのに約2時間も掛かってしまいました。
結構足が疲れます。
混み具合は、まあまあ混んでるかな。


ランチは、やはり直ぐ近くのミッドタウンへ。
地下1階「平田牧場」に入ることにしました。既に足が棒なのに、かなり待たされました。
三元豚のロース肉は2種類の重さ(110g、80g)が選べます。小さい方にして、メンチカツを一つ追加してもらいました。

d0006467_21112126.jpg

ここは、御飯、味噌汁、キャベツが御代り出来ます。若い男性たちは何度も御代りをしていましたよ。
ロース肉ですが脂身を全く感じさせない美味しいお肉でした。
すり鉢に入っているのは すり白ごまです。ソースは2種類、キャベツのたれも2種類あります。「藻塩」も置いてあります。


休んでちょっと体力を回復したので、ミッドタウンをぶらぶらしました。
ここのPALETAS(パレタス)というアイスクリーム屋さんは行列が出来ています。
d0006467_21113064.jpg

お値段(1本500エン前後)にはちょっとびっくりしましたが、試しに一本食べてみることに。
色々なフルーツが入ったお味の「フローズン・アイス・バー」は種類も多く選ぶのに迷います。
私はクリームチーズミックス、もう二人はピンクバニラミックスという種類です。
これがとても美味しいんです。
フルーツは何種類か入っていてお味のバランスが取れています。


帰りの電車、中央線に乗ろうとしたらまたもや「人身事故」の案内が。
総武線で出来るだけ先に進むことにしましたが、それより先はなかなか進めません。
待つは待つは。。。
”足が棒”を通り越して限界です。
一旦電車から降りて椅子を探し、再開してからも何台か見送りました。
少しでも座ると楽になります。(あ~歳は取りたくない。)

先週の金曜日にも人身事故で実迷惑を蒙ったばかりでしたから、もうやめて欲しいわ。




[PR]
by miko_rinn | 2015-05-10 21:36 | 趣味 | Comments(4)

キルト展

お友達のお誘いを受け、日本橋三越で開催中の「キルト展」を観てきました。
テーマが『五月雨と五月晴れ』ということで、「和」なイメージの図柄です。
紫陽花や藤、朝顔、花筏、杜若(カキツバタ)などの花のモチーフが多く、大作が作られていました。その他では、浮世絵の絵からとったもの、ミシンワークのもの、等ありました。


ランチをしに移動中に撮った「日本橋」です。
d0006467_18411144.jpg



COREDO室町などをウィンドウショッピングしました。
アンテナショップもちらほらあって、島根や奈良などのお店がありました。

たまたま、神田明神「神田際」のお祭り中だったので、三越前には山車を見物する人がたくさんいました。(一瞬交通規制)
d0006467_18412044.jpg

雨が降ってもいないのに、ビニールを被せた山車には面白味に欠けます。中身がよく分かりませんもの。
今日upのyoutube





[PR]
by miko_rinn | 2015-05-09 19:25 | Comments(0)

パガニーニ

色々な曲を取り入れながら演奏技術を上達させる・・・先生の指導方針です。
手が大きかったパガニーニの超絶技巧曲、奇想曲No.24。
の最終章24番を、テクニックの練習に使うと仰る。


噂通り、超々難しい。
主題とたくさんの変奏曲からなるひとまとめですが、わざわざ難しい弾き方で弾かせる魂胆、いや意図が分かります。
24番だけでも、速いアルペジオ、重音の連続、高音域、左手ピッツィカート、10度の重音進行、3本弦重音、等盛りだくさんです。
例えばシドシドと弾くのに隣の指を使えば早いのに、わざわざ人差し指と小指で2本の弦を抑えています。しかもprestだから全て速く弾く曲です。
特に低音域での10度! オクターブ(8度)以上手を開くのは、手が大きくないとキツイです。腱がどうにかしそう。
左手薬指で弦を抑え小指ではじく、もキツイ というか、音が出ない。

凡人ですから、やすやすと弾けるものではありません。
たった2ページ半弾けるようになるのに、あ~何日掛かるでしょう。


ヒラリー・ハーンの素晴らしい演奏→

小指の長さが羨ましい。。。




[PR]
by miko_rinn | 2015-05-02 23:56 | バイオリン | Comments(2)


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新のコメント
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル