フランス旅観光2日目
観光二日目。雨のち曇り。

アルルへ。
ゴッホの跳ね橋。(作り直してあります)
d0006467_23293926.jpg

ゴッホがゴーギャンと喧嘩別れをして、耳を切り、入院していた元精神病院。
病院の庭を描いた『アルルの病院の庭』
d0006467_23292507.jpg


ローマ円形闘技場。

d0006467_23274942.jpg
石が綺麗と思ったら、部分、かなりの修復されているのだそうです。石のヘリが綺麗な所は修復後のもの。中は覗けませんでした。
d0006467_23282398.jpg

フォーラム広場。ゴッホが好きだった場所です。
『夜のカフェテリア』
当時はガス灯だったので、壁が黄色く見えました。
昼間なのでこんな色ですが。左下に「絵」。
d0006467_23290947.jpg

アビニョン
水道橋「ポン・デュ・ガール」(ガール県にある)
付近はオリーブの木が自生しています。地面は石灰岩で輝いて見えます。
d0006467_23295144.jpg
ガルドン川の上を渡る水道橋は三段階で出来ていて、最上階の水の流れていた水路を歩きました。(鍵が掛かっているので特別な許可が必要)
渡った証明書を頂けます。
d0006467_00190115.jpg

螺旋階段で上に登ります。
一番上に登りました。

d0006467_23301817.jpg
元々は真っ暗だった水路ですが、蓋が壊れている部分は光が入るので助かります。
背の高い人は頭上注意です。

向こうからこちらへ渡った後の風景です。
d0006467_23303114.jpg


水道橋の近くでのランチです。
ラタトュイユ、ズッキーニの飾り切り、黒いのは何だったか。あ、思い出した「黒オリーブのカナッペ」です。
d0006467_23304959.jpg

タラのクリームソース、パラパラライス、空豆等。
d0006467_23310520.jpg
デザートはタルト。ラズベリーだったか。
d0006467_23311875.jpg


歌で有名な「アビニョンの橋」の上で輪になって踊ろう♪
d0006467_23313996.jpg

水面は静かに、とうとうと流る。。。

アビニョンからTGVに乗りパリ・リヨン駅へ。
2時間半ノンストップです。
車窓は畑ばかり(葡萄、オリーブ、麦畑)です。人もいません。たまに牛か羊が。

パリではダンディな日本人男性ガイドさんが待っていました。
お料理もされるのでしょうか、彼のご推薦は香辛料の「エストラゴン」です。鶏肉の香草焼きに美味しいそうです。







[PR]
by miko_rinn | 2018-11-08 23:59 | 旅行 フランス(2) | Comments(2)
Commented by kuni at 2018-11-09 00:20 x
教養がない私でもローマのコロッセオはわかりますよ~!ブルース・リーの映画『ドラゴンへの道』のラストシーンは、まだ俳優としては全くの無名だったチャック・ノリスとの立ち合いはコロッセオで行なわれました。

京都へ行った時に感じましたが、その土地ゆかりの歴史や文化に興味があると、「ここがそうなのかあ」と何ともいえない感動が湧き上がるものですよね。「ええ?これがそうなの…。実物はしょぼいなあ」という場合もあると思いますがww(シンガポールのマーライオンがそうだと言いますね)

ミコリンさんは音楽も絵画も造詣が深くていらっしゃるから、ヨーロッパの現地では、私が京都で感じたような経験をされてきたのだろうなあと思いながら拝見しています。(o^-')b
Commented by miko_rinn at 2018-11-09 14:19
☆kuniさん、
写真や映像で見ていても、実際の大きさや迫力や細部など、見ると なるほど~みたいなことは多いですね?
kuniさん、凄く教養が御有りになると思います。
色々日本の方が良い、と思うことがたくさん有ったので後のブログも見てくださいね。
<< フランス旅行 観光3日目 フランス旅行 >>


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新のコメント
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル