人気ブログランキング |


ウィーン旅行 3日目
ブダペストへ。
長くなります。

早朝、ウィーン中央駅からオーストリア連邦鉄道ÖBB(エーベーベー)レイルジェットで ハンガリーのブダペストへ向かいました。列車で2時間半。日帰り観光です。

*ハンガリー:
長く続いたハプスブルク家支配の後、第2次大戦後は社会主義国家、1980年代に民主化、2004年にEU加盟。

列車のチケットはオーストリアwebsiteで予約し、自宅でプリントアウトしたしたものを持参します。駅での発券は必要ないので現地での手間が省けます。
検札は列車内で係の人が回ってきたら、印刷したA4用紙のQRコードを提示するだけ。パスポートも見せませんでした。
座席はテーブル付きの向かい合わせ指定席を予約しました。

途中、学生や通勤客も乗ってきます。指定席も自由席も混ざっているので、指定を取っていない人は空席を見つけて座ります。
1人3€プラスで席が確保出来、うろうろ空席を探さなくて済むのでこれはやっておいたほうが良いです。2等は混みますから。

終点のブダペスト東駅(Keleti.pu)で下車、フォリントに両替、地下鉄の券売機で交通24時間 グループ・フリーパスを購入。
(3300Ft≒1300円くらい。2人分の金額でグループが使えるパス)

ブダペスト東駅です。
d0006467_22290288.jpg

深い地下鉄で1駅。パレスホテルの世界で最も美しいカフェ「ニューヨーク・カフェ」で早めのランチのつもりだったのが、信じられないほどの激込み!!
ドアを開けると立って待っている人達で一杯です。(人員整理する人もいない)
待っても無理そうなので諦めて、写真だけ撮りました。

建物が宮殿のようです。
d0006467_14262010.jpg
レストランは豪華絢爛。
d0006467_22295490.jpg
装飾も柱もすごいに尽きる。
d0006467_22302910.jpg
もっとじっくり見たかったわ。お客さんの順番を整理してくれたら、何分くらいでテーブルに着けそうとか分かるのに、ことごとく残念。



トラムに乗って「西駅Nyugati.pu」まで移動。
駅の隣りに、今度は世界一美しいマクドナルドで軽食。世界一美しいって誰が言った?!
フードは普通ですが、しかし安い。
d0006467_22282103.jpg

同じ路線のトラムでドナウ川を西へ渡り、ブダ側に行きます。
バスに乗り換えて、三位一体像のところで下車。
d0006467_22323307.jpg
マーチャーシュ教会。美しい姿です。
d0006467_22334032.jpg
d0006467_22342077.jpg
中も豪華。
d0006467_22350524.jpg
d0006467_22365087.jpg

「漁夫の砦」
とんがり屋根が7つ。砦として使った訳ではありません。
d0006467_13212965.jpg


ここから対岸の大きな国会議事堂が綺麗に見えます。
大勢の観光客でごった返していました。
真夏のような気候で暑い!!体力を消耗します。

バスで下山し、セーチェニー鎖橋を渡って一つ目のバス停で降り、トラムに乗り換えます。

国会議事堂のガイドツアーは2時半に予約してありました。ガイドツアーでないと中を見ることが出来ません。建物長268m、部屋数691、の大きさ。

d0006467_22413573.jpg
大階段
d0006467_13232341.jpg

242体の彫刻が壁に施されています。
d0006467_22394802.jpg
d0006467_22402015.jpg

ここで議会が行われます。
d0006467_22410463.jpg

皇帝がいなくなって冠る人がいないハンガリー王国の王冠(聖冠)は撮影禁止です。
この王冠を戴いたのは最後のオーストリア皇帝カール1世。1916年、マーチャーシュ教会で戴冠式がありました。
(借りた画像)↓
d0006467_10311744.jpg

郵便貯金局。アールヌーボー様式。屋根が凝っててすごいのに下からでは見えません。

d0006467_13354946.jpg

歩いて「聖イシュトヴァーン大聖堂」へ。
ここも中が豪華装飾です。もう飽きたでしょうから画像少なくします。
d0006467_13360633.jpg
d0006467_13364240.jpg


疲れもMaxなので、フォーシーズンズホテルのカフェで休みます。

ブダペストで一番のホテルでしょうか。鎖橋が目の前です。


こういうアイアン芸術、好きです・



d0006467_20180036.jpg

床がモザイクタイルです。
d0006467_00451777.jpg
シャンデリアも独特ですね。
d0006467_20130750.jpg

d0006467_20164233.jpg


ピアノの生演奏と、紅茶やコーヒーで少しは疲れがとりました。小さなフィナンシェがついて来ました。

d0006467_20172345.jpg


日帰りなので行きたい場所も制限しないとなりませんでした。価値のある場所、ありますから。


地下鉄~鉄道ÖBB

帰りの列車はユーロシティでした。ウィーンに帰ります。






by miko_rinn | 2019-10-23 20:51 | 旅行 ウィーン | Comments(2)
Commented by kuni at 2019-10-24 00:07 x
列車のチケットがプリントアウトしたものでいいって、すごいカルチャーショックです。日本もそうなればいいのにw

ステンドグラスが素晴らしいですね~。
Commented by miko_rinn at 2019-10-24 09:53
☆kuniさん、
そうなんです。私も今回色々新しく知りました。
サイトは英語を選べますが、送ってくる情報はドイツ語、訳しながら四苦八苦でしたよ。

<< ウィーン旅行 4日目 ウィーン旅行 2日目 >>


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
☆kuniさん、 ソー..
by miko_rinn at 15:53
美味しかったですか~!そ..
by kuni at 01:45
☆kuniさん、 美味..
by miko_rinn at 11:27
ヒィィ(ノ><)ノ フル..
by kuni at 23:30
☆SAWAGOMAさん、..
by miko_rinn at 23:43
豆柴のお値段ほんとうに?..
by sawagoma at 11:59
☆kuniさん、 部屋..
by miko_rinn at 10:59
ゆきちゃん、暖かそうだな..
by kuni at 23:58
☆kuniさん、 読ん..
by miko_rinn at 22:26
いや~リポートお疲れ様で..
by kuni at 00:24
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル