人気ブログランキング |


12月9~11日
画像が多くてもシツコイし、極力少ないようにと思っていますが、やっぱり多くなってしまいます。^^;

4日目(12・9)
「アルテミス神殿」跡。
アテネの「パルテノン神殿」よりも大きな神殿があったが、大理石の円柱が一本立つだけ。教会やモスクを建てる材料として運ばれ、殆ど何も無い廃墟です。
d0006467_11134496.jpg
過去の「文化遺産」である建築材料を、教会建設に使ってしまうなど、現代では許されないことだと思うのですが。

「エフェソス(エフェス)都市遺跡」 
大劇場、音楽堂、浴場、図書館、商店、港への大通りがありました。腰掛式の公衆トイレ(水洗)もあります。
建物は殆ど形を残していない中、美しいモザイクの歩道は残っています。幸せな時代だったのでしょう。
d0006467_1114898.jpg

野良な猫ちゃんが結構いて、大人しく一緒に付いてきました。
d0006467_11142618.jpg

メインストリートは大理石の石畳(地震で壊れた建造物の材料を後時代に再利用したようです)
d0006467_11152152.jpg

ここは1万冊蔵書の図書館でした。蔵書はクレオパトラに贈られ、後に、混乱のうちに燃やされたそうです。
d0006467_11144293.jpg

「ハドリアヌス神殿」
上方アーチの中心、手前にはティケ、後ろにはメドューサの彫刻があります。
d0006467_11145838.jpg

大きな神殿が建ち並び、繁栄期にはどんなに素晴らしい都市だったことでしょう。
文字の刻まれた石もたくさんあるのですが、ギリシャ文字で読めません。(説明書きは全くない)


お食事は殆ど、スープ、前菜、メイン、デザート、ドリンク(別払い)と付いています。
お昼。肉が小さすぎだと不評だったミニミニ串焼き(メイン)「チョップシシ」、羊肉とピラフです。
d0006467_1144125.jpg

トルココーヒーは、安い店で250円ぐらい。
d0006467_11452762.jpg

ホテルのディナーは全部ビュッフェスタイルです。
d0006467_120344.jpg

(この日の夕方に4つのトランクがクシャダス空港に届きました。
残りは成田で見つかりました@@;)

        --------------------------------------------------------------------------------


5日目(12・10)
バスから眺めていると、田舎のほうでは男性が退屈そうにしています。
収穫の終わった冬の農閑期には、男性達がチャイを飲みに「チャイハネ」に集まるのだそうです。農作物の、オリーブ、コットン、桃、杏、ミカン、無花果の木等が車窓からも良く見られました。

途中で見つけた果物屋さん。ミカンをたくさん売っています。
誰かがミカンが食べたい~と言ったら停めてくれました。
ガイドさん(左)が買って差し入れしてくれました。念入りに甘そうなのを選んでいましたよ。
d0006467_15523461.jpg


「パムッカレ」世界遺産(複合遺産)
数千年かけて出来た石灰華の岩棚。水はあまり入っていません。靴で表面が傷むので、今は裸足でなら一部歩けます。流れる水は温泉で暖かいです。
d0006467_1237873.jpg


「ヒエラポリス」パムッカレと同じ場所にあります。ここも地震で崩壊。ベージュ色の石灰石の遺跡。
15000人収容の大劇場、神殿、1、2kmの目抜き通りがあり、10万人が住んでいたそうです。
d0006467_12444651.jpg

この辺りには糸杉が多く、高く立っていました。
お墓(石棺)も立派なものです。石棺の大きさからみて、当時の平均身長は低いようです。
ファミリー用のお墓。
d0006467_15554563.jpg




夜はホテルの露天温泉に水着着用で入って楽しみました(奥の高いところ)。
このころにはすっかりツアー仲間とも打ち解けています。
d0006467_15593576.jpg

たぶん、お昼です。
d0006467_161864.jpg

その後、ホテルのバーでベリーダンスを見ました。ドリンクだけのお値段です。
         --------------------------------------------------------------------------------


6日目(12・11)
この日は合計640Kmの移動があります。
途中、コンヤ市内観光。
旋回舞踏で有名なメヴラーナ教団の総本山だった「メヴラーナ博物館」
中は写真撮影禁止です。
d0006467_16103160.jpg
d0006467_1692647.jpg

信者はここで足を洗って清め礼拝をします。
d0006467_12373788.jpg


お昼はトルコ風ピザ「ピデ」。ひき肉が乗っています。
d0006467_16154754.jpg

ホテルのディナーです。
d0006467_1685858.jpg


by miko_rinn | 2007-12-19 22:48 | 旅行 トルコ | Comments(6)
Commented by クッキーのままりん☆ at 2007-12-20 07:01 x
遅ればせながら、お帰りなさ~い^^
どこに旅行に行かれたのかなーとひそかに予想立てていましたが、
当たりませんでしたw
トルコ、行って見たい国のひとつです♪親日的と聞いていますが~
シツコイなんてとんでもない!いっぱいお写真見せてください (^^)V
Commented by miko_rinn at 2007-12-20 13:14
☆クッキーのままりんさん、
親日的なのだと思います。学校で、明治時代、日本がトルコの難破した船を助けた話を習うそうです。
その他日露戦争に勝ったことも。
特に若い女性はモテモテになるので、要注意?です。

宗教のせいか(厳密な信者は多くない)悪い人は少ないようです。
言葉は難しくて覚えられません。語順は日本語と同じらしいです。
一度は見聞に行かれると良いと思いますね~。
Commented by やまぴぃ at 2007-12-20 18:38 x
トルコは私にとって未知の国ですが、ステキなお写真とともに
楽しく拝見させて頂いてま~す。^^

最初のアクシデントが残念でしたが、後はいいご旅行だったようで
良かったですね。
でも成田でトランクが見つかった方々はどうやって凌がれたのでしょう?
数日間の旅行で荷物がないなんて・・・・想定できませ~ん!!


Commented by 大家 at 2007-12-20 20:28 x
おかえりなさ~い。
トルコ、神秘的で素敵な響きですね。
沢山の写真を拝見出来て嬉しい!シツコクないですよ!
もっともっと見たい~
ネコちゃん、愛らしい~串焼き美味しそう。
私には丁度良いミニサイズです。
Commented by miko_rinn at 2007-12-20 23:08
☆やまぴぃさん、
楽しんで頂いているなら、嬉しいです♪

成田で見つかって、勿論送ってもらいました。
最初から成田にあったのか、また返送されたのかは定かではありません。必要な衣類等は買っていたようです。あとは連れの人が協力するしか・・。
何日無かったかによって航空会社が弁償金を払い、それと自分での保険の対象になります。けど、不自由さを補うものではないですね。。

それにもめげず、海外旅行って興味があるもんです。^^
百聞は一見にしかずですものね。

乗り継ぎのときは珍しくないことですから。持病の薬とかは絶対手荷物にしないとね。
Commented by miko_rinn at 2007-12-20 23:15
☆大家さん、
歴史が長すぎて、頭が混乱・・・する前に頭に入りきれません。
「トルコ」という国になる前が長すぎです。
日本にこんなに無数に先人の遺跡があったなら、開発できずに困るでしょうね~。

自立した猫ちゃんはどこに行ってもいました。大抵一匹でいますので、そんなには増えないのでしょうか。
ショートヘアで日本の猫に似ています。顔は可愛いんですよ。

串焼き、1cmくらいに切ってあって・・・。(笑)
日本人はよく残すからこのサイズになったのでは、と推測していました。
<< 12月12~14日 トルコ 12月6日~8日 >>


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
☆kuniさん、 ソー..
by miko_rinn at 15:53
美味しかったですか~!そ..
by kuni at 01:45
☆kuniさん、 美味..
by miko_rinn at 11:27
ヒィィ(ノ><)ノ フル..
by kuni at 23:30
☆SAWAGOMAさん、..
by miko_rinn at 23:43
豆柴のお値段ほんとうに?..
by sawagoma at 11:59
☆kuniさん、 部屋..
by miko_rinn at 10:59
ゆきちゃん、暖かそうだな..
by kuni at 23:58
☆kuniさん、 読ん..
by miko_rinn at 22:26
いや~リポートお疲れ様で..
by kuni at 00:24
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル