ルーヴル美術館展
上野の西洋美術館で開催されている『ルーヴル美術館展ー17世紀ヨーロッパ絵画』に行きました。
ルーヴルへ行けるかどうか分からないし、行ってもじっくりは観られないと思うので、日本でじっくりと鑑賞です。
9時半の開館と同時に入場しました。

d0006467_22261659.jpg


展示数は約70点。
フェルメール、レンブラント、ベラスケス等、よく知られた有名な絵画があります。
ゆったり観られて、約1時間半ほどです。
今ごろの平日なら、比較的空いていると思います。(6月14日まで)


ランチは新橋へ移動。
汐留シティセンター41階の「D4 Tokyo ベルベデーレ」でイタリアンを頂きました。
「軽めのランチコース」を頼みました。
前菜 鶏のパテ
d0006467_22262875.jpg

パン オリーブオイル付き
d0006467_22264227.jpg

パスタ 海老のサフラン味 (パスタは選べます)
d0006467_22265459.jpg

本日の主菜 鹿児島の豚 (これもチョイス)
d0006467_2227449.jpg

デザート
d0006467_22271653.jpg

コーヒーとお菓子
d0006467_2227273.jpg



時間が余ったので、日本TVの下をぶらぶらしました。
宮崎駿の日テレ大時計、からくり時計です。(You Tubeで見られます)
d0006467_22274020.jpg
 

d0006467_22275111.jpg



[PR]
by miko_rinn | 2009-03-12 23:07 | 趣味 | Comments(4)
Commented by miluママ at 2009-03-13 08:55 x
ルーブル展、もう行ってこられたのね。
私も今回は絶対に行きたいって思っていました。
もうちょっと暖かくなってから~なんて考えていたけど、今、この時期の方が比較的空いているのかもしれませんね。
予定変更、考えてみます。

絵画鑑賞の後はゆっくりイタリアンか…
感性も磨かれ、美味しいものをいただいてミコリンさん、幸せ気分の一日でしたね。
Commented by miko_rinn at 2009-03-13 10:23
☆miluママさん、
ルーヴル美術館展、見ごたえがありましたよ。
大混雑では疲れますし、大きな絵をチョット後ろへ下がって観るなど出来ませんから、今頃だと良いかも知れません。

このレストランを予約してくれた友が、後から「間違えた」のだと言ってました。ズコッ。
本当は東京タワーの見えるお店のはずだったのにですって。(笑)
ここは皇居が見えるお店です。^^
Commented by やまぴぃ at 2009-03-13 11:29 x
私もルーブル展に行きたいと思っていました。
新学期が始まる4月中旬頃が空いているかな~なんて思っていましたけど、この時期も大丈夫なんですね。
せっかくだからゆっくり好きなように見たいですものね。

景色のいい場所での美味しいランチ、ステキですね~
量もちょうどよさそうですね。  ^^
Commented by miko_rinn at 2009-03-13 21:19
☆やまぴぃさん、
4月中旬でもいいんじゃな~い?
美術展も終わりに近くなると混むと思うけど、早めなら。
直ぐに春休みですしね。
昨日は本当にスムーズに観られました。
日本初公開が60点も有ったんですって。行ってよかったです。

お料理は美味しかったですよ~。
ただ、黙って喫煙席に案内されたりして、え~っでしたけど。
<< チョコレート 盗み食い >>


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新のコメント
☆kuniさん、 大分..
by miko_rinn at 12:39
どれも美味しそうですね~..
by kuni at 23:50
☆kuniさん、 言わ..
by miko_rinn at 00:30
いつもクールビューティー..
by kuni at 23:55
☆kuniさん、 ペア..
by miko_rinn at 09:49
私はまだ一度もBluet..
by kuni at 00:11
☆kuniさん、 わん..
by miko_rinn at 10:13
さみしくなりますね。(◞..
by kuni at 00:43
☆kuniさん、 初期..
by miko_rinn at 10:15
大事に至らず何よりでした..
by kuni at 23:41
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル