人気ブログランキング |


2019年 11月 03日 ( 1 )

ウィーン旅行 8日目(プラハ)
プラハ 2日目

ホテルでビュッフェ朝食をとり、早めのチェックアウトをしました。

アールヌーボーホテルの内装です。
d0006467_19305334.jpg
ロビーの椅子、クリムトの絵のようなファブリックのソファでした。
実際の色はもっと綺麗。
d0006467_19312399.jpg
d0006467_19314716.jpg

d0006467_19301543.jpg
ホテルの外から入れるカフェです。
d0006467_19330219.jpg
このほか「サラ・ベルナール」というレストランを併設。
(ミュシャがポスターのモデルにした女優の名)



前日行く予定だった「聖ミクラーシュ教会」へ。
地下鉄でヴルタヴァ川の手前の「スタロムニェストスカー駅」まで行きました。なんでこんなに難しい名前を付けるのでしょう!覚えられませんです。これを1,5秒ぐらいで言います。


朝早かったので、カレル橋もすいていました。
カレル橋の両側に橋塔があります。
d0006467_19335082.jpg
橋の長さ515m、幅9,5m、橋げた毎に上に彫像があり、両側で計30体あります。歩行者専用の橋です。
d0006467_19340884.jpg
白鳥がたくさん泳いで?浮かんでいました。
d0006467_19342689.jpg

チェコの守護聖人「聖ヤン・ネポムツキー像」の台座のレリーフを触ると幸せになれるというジンクスだそうです。一応触りましたけど。。。期待はしません。。
d0006467_19351517.jpg

聖ミクラーシュ教会です。
ミクラーシュとはニコラスのこと、つまりサンタさん?
d0006467_19354655.jpg
バロック様式で内装は派手です。
d0006467_19361215.jpg
d0006467_19363323.jpg
d0006467_19365404.jpg
d0006467_19371530.jpg

カレル橋を渡って戻り、旧市街広場に着きました。
正時に人形がぐるりと窓から覗きます。12時には12体全員の使徒が姿を現します。
d0006467_19380763.jpg
天動説を基に作られています。上は24時間時計、下は1日1メモリ進むカレンダー。
d0006467_20353592.jpg
天文時計前には観光客がひしめき合っていました。世界中から集まってきているようです。


ティーン教会(正式名:ティーン前の聖母マリア教会)
昔、税関(ティーン)が裏手にあったのでこの名が付きました。
ゴシック様式、80mの尖塔が特長的で目立ちます。
内部の撮影は禁止、見学は無料ですが 寄付を推奨しています。
d0006467_19384905.jpg

WIKIよりお借りした中の画像です。翌日はここでコンサートがあったのです。
d0006467_14141450.jpg

広場には2つ目の「聖ミクラーシュ教会」があります。
d0006467_19395373.jpg

d0006467_19401842.jpg
d0006467_21013236.jpg

この教会で結婚式があって、終わるのを待って入りました。
こんなすごい教会で結婚式が出来るなんて素敵です。


チェコもウィーンに負けないくらい、教会コンサートが多く、時間があったら勧誘に乗りたかったです。教会の音響は良いそうなので聴けないのが残念でした。



市民会館の北にある「パリス・ホテル」もアールヌーボーの装飾が素晴らしいホテルです。昔のホテルや建物ってどれほど芸術を取り入れていたのでしょう。羨ましいですね。

入口の装飾。
d0006467_19413097.jpg
d0006467_19415855.jpg
d0006467_19421934.jpg


ミュシャの壁画装飾が見られる「市民会館ガイドツアー」、午前中に14時からのガイドを申し込んでおきました。ガイドツアーのみで中が見られるのです。
Netでは直前分でないと予約を受け付けていなかったので、当日でも大丈夫とみて、 この日に申し込みし、大丈夫でした。
英語ガイド、大人290Kč、カメラ55Kč。
d0006467_19430862.jpg
市民会館と接して立つ黒い建物は「火薬塔」
d0006467_19432987.jpg
d0006467_19443437.jpg
d0006467_19450590.jpg
天井の装飾
d0006467_19452598.jpg
グレーグル・ホール
d0006467_20362643.jpg
ホールの取っ手
d0006467_19482954.jpg
ミュシャの壁画です。「市長の間」
d0006467_19485183.jpg
天井の絵「スラブの連帯」
d0006467_20372359.jpg
ミュシャが任されたのはこの「市長の間」だけでした。それが今は観光の第一目玉に。
d0006467_19493590.jpg
d0006467_19495758.jpg
d0006467_19501500.jpg
d0006467_19504423.jpg



コルナが少し残っていたので、名物の「トュルデルニーク」のお店を探しました。小さな狭いお店が多く、座る席を見つけられません。外にテーブルが一つあるお店をやっと見つけました。
アイスが入っていて美味しいかったです。95Kčでした。
d0006467_19511181.jpg

プラハの街は石畳、それもゴツゴツした石なので歩き良いとは言えません。
そこを西へ東へと歩き通しだったので相当疲れました。


最後の目的地は市民会館から徒歩7,8分「アールデコ・インペリアル・ホテル」。
ここも建物、内装が素晴らしく美しい。
ここのカフェで一休みです。
d0006467_19514097.jpg
美しいタイル装飾です。
d0006467_19523674.jpg
ケーキが大きいのです!ちょっと食べきれなかった。
d0006467_19520732.jpg
d0006467_20472242.jpg
リッチなカフェなのに、チェコゆえリーズナブルです。



列車の出発時間をみて歩きで駅に向かいました。
帰りの列車では疲れがピーク、外は真っ暗ですし、殆ど寝ていた感じでした。

ウィーンには夜遅い到着でしたが、地下鉄カールスプラッツ駅から近いアパートなので治安の心配は全くありませんでした。







by miko_rinn | 2019-11-03 20:55 | 旅行 ウィーン | Comments(2)


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
☆SAWAGOMAさん、..
by miko_rinn at 23:43
豆柴のお値段ほんとうに?..
by sawagoma at 11:59
☆kuniさん、 部屋..
by miko_rinn at 10:59
ゆきちゃん、暖かそうだな..
by kuni at 23:58
☆kuniさん、 読ん..
by miko_rinn at 22:26
いや~リポートお疲れ様で..
by kuni at 00:24
☆kuniさん、 日本..
by miko_rinn at 12:50
トラムにわんこ連れて乗れ..
by kuni at 00:44
☆kuniさん、 ミュ..
by miko_rinn at 12:02
ミュシャの壁画の少年か少..
by kuni at 23:42
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル