人気ブログランキング |


カテゴリ:バイオリン( 326 )

定期演奏会 
昨日は定期演奏会の本番がありました。第54回になります。
今回はホールが取れずに 平日のコンサートになりました。
指揮者が交代して初めての発表会。
去年勇退された指揮者も見えていました。


プログラム:
ロッシーニ  泥棒かささぎ
ヴィヴァルディ  四季より「冬」
エルガー  弦楽セレナーデ
J.シュトラウスⅡ  ワルツ「春の歌」
         ポルカ「チク・タク」 
         ワルツ「ウィーン気質」
アンコール: 
シュトラウス 「雷と稲妻」



少し時間短めのプログラムで、いつもより15分ほど早く終わりました。

平日とあって、子供さんやお勤め人の方は来られません。
でも曲は楽しんでいただけたようで、ひとまず良かったと思います。
シュトラウスの曲は聴いて楽しいですね。
弾くほうは 忙しいとか 繰り返しが多くて即座に戻る位置が分かりづらいとか、いろいろありますが。

「四季」はソリストが素晴らしい演奏でした。チェロメンバーの娘さんです。

今回はメンバーが減った分、エキストラ数名が助けてくださったことは有難かったです。

帰りは雨でした。











by miko_rinn | 2019-10-18 08:12 | バイオリン | Comments(0)

Prague Cello Quartet
お友達と『プラハ・チェロ・カルテット』の演奏を聴いて来ました。
チェロ4挺の若者アンサンブルです。

お食事をしながら久しぶりの積もったお話の後、初めて行くHakuju・Hallへ向かいました。
300席の小さなホールですが、満席でした。


d0006467_23514680.jpg

<プログラム>
月の光、トルコ行進曲、G線上のアリア、熊蜂の飛行、ユモレスク、モルダウ、ブエノスアイレスの春、天使の復活、リベルタンゴ、地上の天国、
<休憩>
オペラ座の怪人序曲、ミッションインポッシブル、ミザルー、レットイットゴー、ラ・ラ・ランドより美しき生命、イエスタデイ、ボヘミアン・ラプソディフォーリングスローリー、ドントウィーリー、ビーハッピー、ミスターサンドマンチャールダーシュ
アンコール>

***赤太字はリンクします。



曲数多いので、たくさん楽しめました。YouTubeや映画でお馴染みの曲も。
片言の日本語も所々に混ぜてサービスしてくれます。
全員が優秀な経歴の持ち主ですから 音程もハーモニーもテクニックもアレンジも抜群です。チェロの高音はとても美しい。

曲終わりの余韻(拍手を待つ)もシーンとして非常に良い観客でした。

楽譜は紙ではなく、小さなタブレットです。大きな譜面台ではないのが良いですね。













by miko_rinn | 2019-10-08 23:56 | バイオリン | Comments(8)

日立フィル定演
日立フィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会を聴いてきました。団員の方にご招待チケットをいつも頂いています。

d0006467_22483213.png


曲は大抵難しい大曲です。

前半:
ワーグナー 歌劇ローエングリンより第一幕への変奏曲
ラヴェル ボレロ


休憩後の後半:
「オルフ・カンタータ」は大編成(100名くらい)の混成合唱団も一緒。
加えてプロのオペラ歌手が3名。それに児童合唱団の子供たちもお手伝いです。

合唱も楽器もどちらも負けないくらい、大迫力の盛り上がり。ホール全体に響き渡ります。
歌詞字幕が上のほうにプロジェクションで出て、意味が分かります。
内容は堅苦しいものでなく、春の訪れ~女神が愛だ恋だなんだのという戯れの歌。

アンコール:
ドルジャーク セレナーデ


池袋駅地下が広過ぎ・複雑過ぎな変貌ぶりで、今日は地上に出てから猛暑の中 迷いました。
出口をしっかり確認してからでないととんでもないところに出てしまいます。
お友達も同じように言ってました。






by miko_rinn | 2019-08-04 23:15 | バイオリン | Comments(2)

音楽を楽しむ会

ミニミニコンサートを楽しんできました。(観客なし)
同好の人達、17名ほどでしょうか、主に弦楽器ですがそこにピアノやフルートが加わります。
ュオ、カルテット、トリオ、ソロ、と曲はバラエティに富んでいます。ぶっつけ本番組もいたりするので、やり直しも許されます。


丁度、去年の今頃もやりました。
来年は、、、というと、皆が元気でまだ弾く気力があれば開催出来るということです。
そんなこと(来年どうなるか分からない)を普通に言い合う年齢の仲間達です。
60代、70代はまだ(スキルが)伸びる。80代は難しい(かも?)。


ともかく、和やかに楽しく時間を共に過ごせることは素晴らしいことだと思います。






by miko_rinn | 2019-06-16 21:23 | バイオリン | Comments(2)

デュオ Violin&Viola
6月にある「ミニコンサート」の為の一回目の前練習を家でしました。Violaとのデュエットです。
チェロが入る場合はAVルームを借りてしますが、ヴィオラならそれほど大きな音ではないので部屋でも大丈夫です。

ゆきちゃんは初めてのご対面の方です。
最初は少し用心する感じですが、1分で慣れてしまいます。
撫でてくれると分かれば直ぐに甘えて ナデナデいっぱい。


お土産を頂きました。
d0006467_20065032.jpg
楽器の図柄をチョコ・コーティングをしたクッキー(サンド)です。サクサクして美味しかったです。


一回目の合わせは、速度の確認、ボーイングの合わせ、めくり時の打ち合わせ、微妙にズレる箇所の確認 などをしながら、何回か練習して終わり。2時間弱くらいかな。
因みに、モーツァルトの423番です。
本番前にもう一回する予定です。


ゆきちゃんは練習のときもいつも大人しくしてるので、必ず「大人しいのね~」と言われます。









by miko_rinn | 2019-05-25 20:37 | バイオリン | Comments(2)

団内演奏会
団内演奏会が昨日終わりました。
抽選で組み合わせた4人組、カルテット大会です。
私たちの組は合わせ練習3回(3日)でした。
本番は100%の発揮とはやはり行かないようです。かなり速いぞと思いながらの1楽章演奏、タテが乱れる~。笑
カルテットは4人の呼吸が合わないと、うまく行きません。
でも止まらずに4楽章まで弾けました。(3-4楽章は私が1stを担当)


お疲れ会は夕方から近くの居酒屋です。
去年の定演をもって指揮者が引退し、「団員たちへ感謝の気持ちを」ということで、すべて指揮者が出してくださいました。
今までの定演の歴史(53年?)を述べられました。
私が参加したのは第39回からで、もう15回出たでしょうか。
いろんな曲を体験出来ましたので、こちらこそ感謝の気持ちで一杯です。
(現在は指揮者が変わって続いています。今年は第54回です。)










by miko_rinn | 2019-03-22 09:57 | バイオリン | Comments(3)

コンサート鑑賞
日立フィルハーモニー管弦楽団の演奏会を聴いて来ました。年に2回も大曲をやる楽団です。
アマチュアにして最高の音を奏でる楽団の一つと言えるでしょう。
最近は毎回チケットを頂いています。
チェロのお友達とご一緒しました。
ランチはスカイツリーの(胴体が)見えるレストランにて。近いのでてっぺんは見えません。

錦糸町駅はこの楽団を聴くためにしか降りないかな。
去年の夏は東京芸術劇場でした。


プログラム:
ショスタコーヴィチ 祝典序曲 作品96
リャードフ 8つのロシア民謡 作品58
ラフマニノフ 交響曲第2番ホ短調 作品27


ラフマニノフは後半、これだけで55分ほどのとても長い曲です。
指揮者は世界で活躍の新田ユリ氏でした。
良い音楽を聴いて耳の保養?心の浄化?になりました。








by miko_rinn | 2019-01-20 23:12 | バイオリン | Comments(2)

定期演奏会
秋晴れが続いています。今の時期 寒くも暑くもなく、丁度良いですね。
昨日、無事に定期演奏会を終えました。
足を運んでくださった方々、本当にありがとうございました。

演奏はほどほどの出来だったと思います。
初めて来てくださった方から、とても良かったと言っていただけました。
事務局が 来場された方々にお配りする予定の「プログラム」を家に忘れて来るというハプニングがありました。
舞台の照明が暗くて楽譜が読みづらいので、ここでの演奏は最後にして欲しいと思いました。



今回で指揮者は団を引退するそうです。53年間お疲れ様でした。
今後の見通しの話し合いはこれからです。









by miko_rinn | 2018-10-22 10:50 | バイオリン | Comments(2)

ゲネラルプローベ
今日は夜からの「ゲネプロ」でした。
新宿から2つ目の駅の某企業施設の地下室をお借りして弾いています。

全曲・プログラム順の通し練習です。
実は明日の「本番」(マチネ)ですが、日曜日の教会ホールの為、午前中のリハーサルが出来ないのです。(ミサで使用)
朝早く起きなくて良かった♪)

ぶっつけ本番なので、今日が最終確認です
半年くらいは練習してきているので大丈夫でしょう。








by miko_rinn | 2018-10-20 23:08 | バイオリン | Comments(2)

日立フィル・鑑賞
日立フィルの第45回定期演奏会を鑑賞してきました。(年2回)
団のお仲間が2名属しています。
アマチュアですが、かなりハイレベルな楽団です。
なので、ソリストもプロ、指揮者もプロです。
ソリストは小野明子氏でした。


曲目:
ブラームス 交響曲第2番Op.73
ラロ スペイン交響曲Op.21
ブラームス  大学祝典序曲Op.80
アンコール(休憩前に) パガニーニ カプリース5番


バックのオケがとても大きいのに対して、ソリスト(ラロ)のバイオリンが聞こえづらい(遠くまで飛ばない)気がしました。聴く場所にも依ると思いますが、1階の最後列でしたのでそのせいもあるかなと思います。


団のお仲間5人と鑑賞したので、帰りにお茶する予定でしたが、日曜の池袋はどこも混んでいて見つからず、空いていた居酒屋で早夕飯となりました。(アルコール無し)






by miko_rinn | 2018-08-19 19:22 | バイオリン | Comments(0)


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル