カテゴリ:趣味( 47 )

音楽鑑賞

某W大学のオーケストラ演奏会「ニューイヤーコンサート」を聴いてきました。
人数の多いとても大きな楽団で、曲が変わるごとに入れ替わる人も多いです。
音楽大学に全く劣らない程の素晴らしい演奏をする交響楽団(学生約300名)だそうです。
今日はチャイコフスキー曲メインの演奏でした。


でも場所がちょっと・・。
都心から行くなら良いかもですが、郊外に住む母ちゃんは乗り継ぎしながら北上してぐるっと行くか、都心に一度出て周るかという場所でした。(練馬駅)
その途中にある「秋津」・・「新秋津」という駅は「乗り継ぎ」なんていえないくらい駅が離れていて、乗り換えの人たちの後を付いていかないと分からないほどで、もし誰も居なかったら迷ってしまいます。


あみちゃんがソファに乗っていて、いつの間にかムートンを掘り堀りして毛をたくさんとってしまいました。
取るんなら乗らないで欲しい!
d0006467_225026100.jpg



[PR]
by miko_rinn | 2010-01-16 22:59 | 趣味 | Comments(8)

メアリ-・ブレア展

東京都現代美術館で開催中の「メアリー・ブレア展」に行ってきました。
ウォルトディズニーの数多くのアニメ映画は、この女性なしには始まらなかった、、、くらいに重要な仕事をされたアーティスト・イラストレーターです。
子供のころ「ピーターパン」「シンデレラ」などは、どなたもご覧になっているのではないでしょうか・・?
ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」のデザインもそうです。
色彩感覚、色使いが素晴らしく、子供を描いた絵は特に可愛かったです。

                      「不思議の国のアリス」
d0006467_13232178.jpg


ディズニーアニメとしては完成しなかった物語の絵の原画の展示は魅力でした。
展示数がとても多いので、時間を費やし過ぎ(上手く配分できず)、最後のショップを見る時間が全く無くなって、すご~い残念!!
(レジが激混み行列ーー;)(レストランの予約時間があったので)諦めました。

可愛い絵とか絵本とかグッズ、買うつもりだったのに・・・。残念無念!
帰りに全員に大きな「ポスター」を頂けました。


汐留に移動し、シティセンタービル41階の「Fish Bank TOKYO」でランチ。
こちらは、お値段の割には充実した内容です。
「スペシャルランチ」¥2500のコースです。

タスマニア産のフレッシュオイスター。チリソースとレモンで頂きます。
d0006467_2331962.jpg

前菜。ミニトマトの中はクスクス、水ダコに黒オリーブのピューレー添え。
d0006467_2334090.jpg

鮮魚と、その下にはプチ野菜のバーニャカウダ。
d0006467_2335930.jpg

パスタは画像撮らずに食べてしまいました。
ペンネと黒毛和牛のラグーソース。←美味しかったです。

お魚と、豚肉のなんちゃら?この豚さんも柔らかくて美味しい。
d0006467_2341244.jpg

デザートは苺とピスタチオのアイスとマカロン、ベリー添え。
d0006467_2362760.jpg

パンも美味しく、追加を持ってきて下さいます。
あと、コーヒー。

東京タワーを観ながらのお食事でした。
夜だったら、一層ロマンティックなこと請け合いです。
d0006467_2342445.jpg


夕方帰って、座る暇も無く練習に出掛け、忙しい一日でした。


[PR]
by miko_rinn | 2009-09-17 23:41 | 趣味 | Comments(4)

ルネ・ラリック展

お友達と国立新美術館の「ルネ・ラリック展」を鑑賞して来ました。

               「ハット・ピン」
d0006467_23133753.jpg

19世紀末~20世紀半ばに掛けて、アールヌーボーのジュエリーと、アールデコのガラス製作の二つの分野で頂点を極めた人です。
ジュエリーは金・銀・エナメル・ガラス・宝石を使った細密で美しいものでした。自然からデザインを取り入れた植物、動物(鳥・両生類含む)が多いです。デザイン画も同時に展示。
対照的に、ガラス工芸は、大きく大胆で力強いものが観られました。
国内外からのコレクションを集めた数も多く、とても見ごたえがありました。


花畑牧場で一休み。(hills)
ホットキャラメルソースを掛けたアイスクリームを食べてみました。
手前が宮崎マンゴーのキャラメルソースです。右、普通のキャラメルソース。
美味しいけどちょっと高いかも。
d0006467_22151096.jpg



お夕飯は大久保の韓国料理屋さんに行きました。
お友達がリサーチしていてくれた「ハレルヤ」という韓国家庭料理のお店で、全然気取らないお店です。
最初に出てきた「キムチ」と「ナムル」。無料?
d0006467_22155824.jpg


「プルコギ」 韓国式牛焼肉 
すき焼きに似た、甘辛いスープの焼肉です。
(真ん中が凸になっていて肉が焼け、スープは周囲だけに残る鍋です。)
d0006467_22152457.jpg

「チャプチェ」 春雨の五目和え
d0006467_22224115.jpg

「チヂミ」 海鮮とネギのお好み焼き
d0006467_22153957.jpg

「スープ冷麺」
d0006467_2216117.jpg
これらを皆で分けていただきました。辛いのは小皿のキムチだけでした。
どれも美味しかったです。


きょうも留守番のチワ子たちでした。
d0006467_22243475.jpg



[PR]
by miko_rinn | 2009-07-30 23:24 | 趣味 | Comments(4)

Vn毛替え

ヴァイオリンの『毛替え』に吉祥寺へ行きした。
毛替えが完了するまで、約1時間半ほど待ちますので、その間周辺をブラブラします。


そこで、めったに並ばない某お肉やさんの「メンチカツ」に何年かぶりに並びました。
行列は、離れた後ろの塊りの列が約4mくらいかな。
買った後は2倍の長さになっていました。
ここのメンチカツは、4個買うより5個買った方が安いので、4個買う人はいないと思います。
しかし!何年か前は120円だったのに、180円に上がってました。(5個以上だと1個140円)
買った熱いそれを冷まさないと、周辺に匂って電車の中は恥ずかしいのですが、丁度1時間ほどあるので大丈夫そうでした。
時間までお茶を飲んで過ごしました。


ヴァイオリンの弓の毛は、モンゴルの白馬の尻尾の毛を使っています。
それ以外でも良いのですが、工房に依ります。
使っているうちにキューティクルが取れてきて、ツルンっと滑るようになりよく音が出なくなります。
そうなる前に取り替えなくてはいけないのですが。
新しいものは松脂がよく付いてしっかり音が出るようになります。


d0006467_20522047.jpg



[PR]
by miko_rinn | 2009-05-27 21:25 | 趣味 | Comments(4)

歌鑑賞

きょうは、知人がピアノ伴奏を弾いているT市の女性コーラス発表会を鑑賞して来ました。
もう立派に人生を歩んで来られた『アラ古希~アラ喜寿』くらいの熟女ばかりです。
しかし、歌声は清らかで、なじみの曲を楽しく聴くことが出来ました。
音大声楽家を出られている先生も独唱されました。
ソプラノの美しさは流石です♪

途中、用意された歌詞を見ながら、会場の観客も一緒に歌う場面もありました。
舞台の上も女性ばかりですが、会場も98%は女性でした。

後半は応援の弦楽合奏グループも混ざって、クラシック曲、弦+歌をお披露目。

d0006467_22132464.jpg


帰ると、アチャ~!、植木鉢が2個もベランダ床に落ちていました。
強い南風だったようです。
せっかくデッキパネルの下を掃除したばかりだったのに。ーー;


[PR]
by miko_rinn | 2009-05-17 22:28 | 趣味 | Comments(2)

ルーヴル美術館展
上野の西洋美術館で開催されている『ルーヴル美術館展ー17世紀ヨーロッパ絵画』に行きました。
ルーヴルへ行けるかどうか分からないし、行ってもじっくりは観られないと思うので、日本でじっくりと鑑賞です。
9時半の開館と同時に入場しました。

d0006467_22261659.jpg


展示数は約70点。
フェルメール、レンブラント、ベラスケス等、よく知られた有名な絵画があります。
ゆったり観られて、約1時間半ほどです。
今ごろの平日なら、比較的空いていると思います。(6月14日まで)


ランチは新橋へ移動。
汐留シティセンター41階の「D4 Tokyo ベルベデーレ」でイタリアンを頂きました。
「軽めのランチコース」を頼みました。
前菜 鶏のパテ
d0006467_22262875.jpg

パン オリーブオイル付き
d0006467_22264227.jpg

パスタ 海老のサフラン味 (パスタは選べます)
d0006467_22265459.jpg

本日の主菜 鹿児島の豚 (これもチョイス)
d0006467_2227449.jpg

デザート
d0006467_22271653.jpg

コーヒーとお菓子
d0006467_2227273.jpg



時間が余ったので、日本TVの下をぶらぶらしました。
宮崎駿の日テレ大時計、からくり時計です。(You Tubeで見られます)
d0006467_22274020.jpg
 

d0006467_22275111.jpg



[PR]
by miko_rinn | 2009-03-12 23:07 | 趣味 | Comments(4)

映画鑑賞
映画「マンマ・ミーア」を観て来ました。
メリル・ストリーブ主演の映画、ギリシャの小さな島が舞台のミュージカルです。
初めから終わりまで、なんとも賑やかな楽しい映画でした。

その後はランチ。
デパート・レストラン街『麻布亭』で牛肉100%メンチ定食を頂きました。
シネマと連絡通路で繋がっていて、チケットを見せるとワンドリンクが付きます。
たまたま今日知ったのですが・・。
ランチにはドリンクが付いていたので、ミニケーキにしてくれました。

デパートの冬物バーゲンも最終章ですが、まだ各階やっていました。
半額なんていうものが多かったです。


今、お洒落なチョコがたくさん並んでいますが、いいお値段ですね~!!
だからと言うわけでは「ある」のですが、「ゴンチャロフ」のソフトキャラメルを買いました。

美味しかったです。(右のだけ味見)
d0006467_22585380.jpg

楽団の練習の帰りに、同じ方向の電車の人達に一粒ずつ、糖分補給です♪

生キャラメルの定義ってなんだろ~?
柔らかいと生?
このキャラメルはとても柔らかですが・・・。

追記**「生キャラメル」は某牧場の商標登録出願中の名で、審査に通り登録されれば他のメーカーは使えなくなる、、、のかも。


今日はちょっと留守番が多かった お利口さんなワンコ達でした。
d0006467_2238651.jpg



[PR]
by miko_rinn | 2009-02-05 23:13 | 趣味 | Comments(0)

ルノワール+ルノワール展
きのうはもう一つ、「ルノワール展」も鑑賞しました。
画家ピエール・オーギュスト・ルノワール(1841-1919)と、映画監督であった次男のジャン・ルノワール(1894-1979)の共同展覧会です。

絵画と映画と同時にやっているわけですが、絵と絵の間の所々で、絵と対比させるようにスクリーン上映しているので、混んでいるので止まって映画を観るわけには行きません。また、絵を観たくても人が流れず進んで行かない。なんともヘンだと思いました。(案は素晴らしいですが。)
映像には父ルノワールの、絵を描く姿もありました。
絵画は油彩50点、うち、パリの「オルセー美術館」からは15点が出品されてます。彼の絵の特徴である「ふっくらした健康的な女性」の絵が多いです。
有名な絵が間近で観られて良かったです。
(東京はきょうまで。この後、京都であります。)


ルノワールのイメージカラーは『木もれ陽』から、ブルーだそうです。
そして、モノクロ映画をイメージした黒白のミルクチョコ。
d0006467_2235298.jpg


まいちゃんは食べられません。
d0006467_2241250.jpg


[PR]
by miko_rinn | 2008-05-06 22:53 | 趣味 | Comments(2)

写真編集
画像処理のソフトを買わずに、無料でダウンロードできるサイトを見つけたので載せてみます。カメラで加工出来なくても、PCに画像を取り込んでから加工できます。ブログ程度でしたら、これで十分だと思います。
試しに、昨日の画像を明るくしてみました。
同じ写真でしつこいですが、参考に。

そのままの暗く撮れた画像。
d0006467_1049885.jpg

ソフトの「明るさ調整」で変化させた画像。(余り明るくすると粗くなります。)
d0006467_11275668.jpg

これで使える画像になります。^^

こちらで出来ますよ。→Picasa



明日から少しのあいだ旅行に行ってきます。
帰ったらご報告いたしますね。^^Y

[PR]
by miko_rinn | 2008-03-31 22:56 | 趣味 | Comments(4)

ITセミナー
ソニービル内の「ITエンターテイメントセミナー」の初級『写真加工入門』に参加して来ました。もうちょっと色々なことが出来たらと思って。。(ここでは色んな講座が用意されています。)

「フォトエレメンツ6」というソフトを使い、補正、切り抜き、傾きの調整、いらないものを消す、などをやりました。
「写真」というありのままを写していたものが、全く違うものになってしまうのですから、今や架空のもの、証拠写真にもならないのですね~。
ソフトを買わないと次の段階の講座を受けても意味ないので、保留又は今まで通りでいいか~、という感じです。せっかくたくさんある機能も使いこなせないと思います。

赤目になったものは使わなければ良いし、周りに余計なものが写ったらカメラ側で被写体をズームすれば良いし。母ちゃんは全く進歩なしですね~。(笑)
皆さんはソフトお使いでしょうか?「常識」なのでしょうか?


d0006467_22522742.jpg


その後、同ビルの「あるでん亭」というイタリアンでランチをしました。
トマト味の「ブカニエラ」のスパゲティ。
魚介ということですが、アサリが「どんだけ~~」というほどいっぱい入っていて、殻から出すだけでくたびれました。アサリは半分量でいいので海老を増やして欲しい。。。^^;

[PR]
by miko_rinn | 2008-03-21 22:55 | 趣味 | Comments(4)


ちわわと穏やかに日記~
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル